スポンサーリンク

 

 

「聞くこと」は「話すこと」より難しいと専門家は口を揃えて発言しています。当ブログ管理人も最近のリアルビジネスで、色々な方とお会いする機会が増え、得てして成功者と呼ばれる方はやはり皆さま話好き(自慢好き(笑))・・・・・

 

 

ffffffプロダクトffffff

 

この度も当ブログご覧いただき誠に有難う御座います!!

 

そしてご無沙汰しております。

今回は 「聞く力」 の重要性について・・・

 

最近の私のリアルビジネスで、諸々の新しい

出会いが、ご縁があり出会いの場が。

 

その時その時に感じた事を、

交渉スキルの武器

として 何かお役に立てればと思い

記事投稿させていただきます。

 

 

「自分3:相手7」の法則

 

 

ビジネスセールスを成功させるには巧みな話術が

欠かせないと思われがちです。

 

が、しかし実は相手の話に耳を傾けること、

これが重要なカギになります。

 

 

よく言われているのが、自分の話は「3」ぐらいに留め、

あとの「7」は相手の話を聞くという、

「自分3:相手7」の法則。

 

 

以下「コミュニケーション・カウンセラーの高嶌幸広氏記事引用」

 

「7対3の割合で相手に話をさせて主役にもっていく。

本当のニーズがわかり、そこから対応策を考えることができます」。

 

主役になることで相手の気分はよくなる。

交渉についても同様。

 

自分の意見を提示する前に、まずは相手の出方を観察。

露骨にならない程度に表情や態度もじっくり見よう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「聞く力」=「コミュニケーションスキル」
 

 

更に、

「人間誰しも自分の話をしたいものなんです」と高嶌氏。

 

 

本気で話を聞こうという態度を示すと、

相手は存在を認められたという気持ちになり、

時間こそ個人差はあるが、本心を語ってくれるようになる(実体験談)

 

 

聞く側は、相手が本当に求めているものや、

問題に感じていることがわかる。

 

 

結果としてお互いの間に、

信頼や共感の関係も生まれやすくなり、

スムーズなコミュニケーションを実現できる。

 

 

すなわち聞き上手になるメリットは大きい・・・という事!!

 

 

「相手が伝えることに同調するだけでなく、

それを踏まえて明確な意見を返すことが聞く力があるということ。

聞くことは受動的ではなく、能動的な行為です」。

 

 

「聞く」という行動は、「伝える」ための行動である

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたが相手と会話をしているのは、

ただ相手の話を「聞く」ためだけではないでしょう。

 

最終的に相手に、自分の考えを「話し、伝える」ことが目的です。

 

 

読者様のなかにも、「自分は話しベタ」と思っている方も多いことでしょう。

 

しかしその中の多くの人が、「聞くことはできる」と思っているようです。

 

 

本当の意味で相手の話を「聞く」ことができれば、

「話す」こともできるはずです。

 

本当の意味での「聞く」ことができていないから、

何を話したらいいかわからない。

 

「話しベタ」の大半の人が、実は「聞きベタ」なのです。

 

 

 

 

魚住 りえ : アナウンサーの言葉から・・・

 

話を聞くときには、相手の話に「寄り添う」姿勢を持つことが大切です。

 

 

 

「自分の聞きたい」ように聞くのではなく、

「相手の言いたいこと」を尊重して聞く姿勢をとることがポイントです。

 

 

 

要するにコミュニケーションは一人で行うものではありません。

相手との共同作業なのです。

自分がただ話すだけでは、

ビジネスでも恋愛でもコミュニケーションは成立しません。

 

魚住 りえ : アナウンサーコメント

 

「雑談上手は聞き上手であり、質問上手である」こと。

つまり、「聞く力」「質問力」を身に付ければ、雑談力は向上し、

初めて会う取引先でも、プライベートな飲み会でも、軽快なトークが可能

 

 

最後に 相手との距離を縮める「聞く力」 

 

・相手といい関係を作ろうという強い意志をもつ

・相手の言葉癖を知り、真意をつかむ

・相手を十分に尊重し素直な気持ちで聞く

・相手の背景を考慮に入れながら聞く

 

 

 

 

 

 

この度も当ブログ最後までご覧いただき誠に有難う御座います。

 

ご縁って面白いですね!!!

 

というか、人間って面白いです!

色々な考えを持った方がいらっしゃいます!

 

時間を共にすると、勉強になります。

学ばせてもらいます。

 

私も、皆様に学んだことを、インプットしたことを、

ご提供アウトプットさせていただきます。

 

これからも、お役に立てる情報配信を心掛けて参ります!!

 

よっこらしょ・・・

スポンサーリンク