スポンサーリンク

 

2019年元旦「今年こそは自分を変える」という誓いを、初詣でで誓った人この指止まれ!!さあ今年もあと1か月。100%変わった人はおそらくこのブログを見ていないと思います。で、あなたは50%、それとも10%・・・え~~0%・・

 

fffffプロダクトfffff

この度も当ブログご覧いただき誠に有難う御座います!!

 

あなたは大丈夫ですか?

「今年こそは変わりたい」「こんな自分を変えたい・・」と、

誓ったのにあと今年も1か月。

 

結局のところ変わりたいけど変われない・・と、

いつまでも足踏みしているあなたは、

どこかで現状維持を望んでいるのです。

 

そりゃあもちろん、今のままより向上したいし、

もっともっと上を目指したい・・とは普通誰しも願望はあります。

 

前に進もうとするから、迷い、悩み、感じ、気付き、生まれ、変われるんだ

小渕健太郎氏(コブクロ)

 

 

ただ、えてして変われないと思っているあなたは、

「別に今のままでも3食昼寝付き、無理にリスクを背負ってまでも・・」と、

心のどこかで数%考えているから。

 

なので実際は自分で変わることを拒否しているんです。

これがやっかいなのは無意識というところ。

自分では気づかないので対処が難しく、結果何も変わらないという現実だけが過ぎていくだけ。

 

 

 

「自分を変えたい」

 

以前大手広告代理店調査で、「自分を変えたいか?」

というアンケート結果で、50歳代までは約90%以上

という回答結果がでているようです。

 

結果からして、ほとんどの人は「自分を変えたい」と

一度は思っているということ。

 

代わり映えのしない日々、何もしないまま年齢を重ねていく時間、

それらに不安や退屈さを感じるのは人間として当然のことです。

 

 

だから自分を変えることができれば、、、なんて思ってしまうかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実は「自分を変える」というのは考え方や気持ちの持ちようで、

実に簡単にできることなんです。

今の自分ではない「何か新しい自分」に変わりたいと強く思うこと。

 

 

小さな習慣の積み重ね

 

だからといっていざ「自分を変える」とは、

何からどのようにどうすれば・・というところに

行き着くことになります。

 

そこで、処方箋は日々「ちょっとのことから変える」

ということ。

 

人生・仕事・お金・目標・人間関係、「わずかな違い」が自分を変える!

 

小さな選択をすることが、自分を劇的に変える

「わずかな違い」なのです。

 

そう…、つまり、私たちは「何をすべきか」は、すでに知っているのです。

問題は「それを行動に移さないこと」なのです。

 

「自分を責めない幸せにする」には「小さなことに忠実」になることと・・

 

「心で思うだけでなく行動する」

どのように変わりたいかを具体的に言葉にする。

紙に又はスマホに目標を常に目に入るところに、

貼っておくことはとても重要。

 

世界の至るところで、目標に対して漠然とした達成意識を持っている人より、

明確な達成意識がある人の方が、実際に目標を達成できる確率は、

圧倒的に高いというレポートが発表されています。

 

部屋の扉やトイレの壁など、否応にでも視界に飛び込んできてしまうところに

貼っておくことで何度でも確認しましょう。

 

自分の手で書くからこそ、その文字にはあなたの思いがこもりますし、

それを目で見ることで気合いを入れ直すことができます。

 

 

 

「自分を変える」具体的事例

 

・目標を第三者に宣言する

・少し強引に自分をやらなければならない状況に追い込む

・すべての行動基準をシンプルにする

・小さな「過程の目標」をたくさん作る

・反応しない。対応する

・「人生のリスト」を作る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・今、この瞬間を感じることに集中する

・2歩前進したら1歩下がる

・自分のネガティブな思考に反論する

・毎日、大きな声で歌う

・今日1日で自分を5パーセント変える

 

「大丈夫やり直せる」「自由」になるには「楽しい習慣」を癖にする。

 

大きな仕事にはのろのろと取りかかる

 

人間、そんな短期間で変わりません。

「簡単に変われる」「儲かる」なんて言葉に騙されちゃいけない。

ゆっくりじっくり変わればいい。

 

あなたも私もきっと馬ではない、牛になりましょう。

 

できることを今すぐ始め、少しでもいいから毎日続ける事です。

 

 

やる価値のあることは、へたにやる価値もある

 

この言葉は自分にとって衝撃的でした。

本当にその通りだと思います。

 

本気で価値があると思うことに取り組んでいる人間は、格好なんて気にする暇はない。

うまくやれるかどうかとか、何をどう思われようが関係なく、前に進むだけだということ

 

自分を変えたければ小さなことでも「絶対に続ける」何かを始めること・・・

です。

 

 

 

「ノーペイン・ノーゲイン」

 

この言葉を耳にした事がある人も多いのではないでしょうか。

日本語に直訳すると「痛みなくして、得るものなし。」

 

山下 智久氏 通称「山ピー」が、動画サービスHuluの世界規模配信大型ドラマ

「THE HEAD」(来春配信予定)の撮影のため、スペインに滞在していた。

 

その帰国後に発した言葉。

 

撮影を振り返り「すごく大変だったけど、いい経験をさせてもらいました。

自立性が問われるというか、スケジュールの確認から全部自分でやらないといけなくて、

マネジャーも通訳もいなくて、ハードでした。でも“No pain,No gain”で」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日という日は、亡くなった者達にとっての輝ける未来。

ボクらはそんな一日をこうやって過ごせているんだ

GACKT氏

 

fffffプロダクトfffff

この度も最後まで当ブログご覧いただき誠に有難う御座います!!

 

ぼちぼち

「もういくつ寝るとお正月~~♪♪」

 

早っ・・・

 

その前にクリスマスがありますが、

なんだかんだ「光陰矢の如し」

 

 

 

私が、今まで生きてきた「経験・気づき・教訓」等を、

 

自分なりの言葉に置き換え、人生テーマである心から「自由」になる思考を、

 

そして「勇気ある行動」のお手伝いが出来ればと思い。

     

 

「自由」になれば、お金は後からついてくる!!

 

「無料レポートへ」こちらからどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

どうぞよろしければ、この私に清き1票を・・・
人気ブログランキングへ

自由人ランキング

自己啓発ランキング

スローライフランキング

スポンサーリンク