スポンサーリンク

 

「右から左へ受け流す」♪♪チャラチャチャチャチャチャ♪♪ひと昔前にありましたね、こんなギャグが(笑)何処へ行ってしまったのだろう・・・で、今回の記事投稿ですが、いちいち気にする人は、幼少期の家庭環境に影響されていると言われています。でも・・

 

fffffプロダクトfffff

この度も当ブログご覧いただき誠に有難う御座います!!

 

最近芸能人の自殺報道が後を絶たない・・・と思いませんか?

つい先日は、私も大大ファンの「竹内結子」さんの

大変ショッキングな出来事が。

 

個人的諸事情は分かりませんが、

報道で拝見する限り、やはり幼少期の

家庭環境も少なからず心に影響しているのかと。

 

お子様二人もいるのに、なんて悲しすぎる・・・

 

 

 

 

 

 

 

そういう私自身も、幼少期は超貧乏の家庭環境、

親の共働きで、日中はほとんど一人。

 

たまに一緒にいる時間は、とにかく甘えたい、

両親に気に入られたい、褒められたいの一心でした。

 

常に、親の顔色をうかがっていた。

親の機嫌をとる行動が多くみられた

親の期待に応えるように生きてきた。

 

 

「シンプル」に生きる

人生は複雑ではない。私達が複雑なのだ。

人生は単純で、単純であることが正しい。

by 劇作家「オスカーワイルド」

 

諸々

抱えすぎ

荷物が多すぎ

負担が多すぎ

 

そして何より余計なことを「考えすぎる」

「人間関係」で得する人・損する人とは 結局気を使い過ぎて・・・

幼少期の家庭環境で、常に自分以外の人(親・身内)に、

よく見られたい、いい子でいたいと考える期間が

長かった人は「気にしすぎ」傾向が。

 

冒頭でも記載しましたが、その傾向が

他の、諸々の負担を自分で勝手に大きくしているのです。

 

もっと、身軽に身軽にシンプルでいい。

「自分中心」で考える

「自分中心」で考える

「自己中心的」とは全くもって別物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「自己中」 周りの迷惑考えず、自分勝手に行動する

「自分中心」責任の範囲を超えた要求をスルーするということ

 

自分の責任の範囲を超えたことは「するべきこと」から外し、

「やりたいこと」に時間と労力を集中させる。

 

そして「自分に対する考え方」には

・柔軟心 囚われない柔軟な姿

・本来無一物 もともと全部ないものという考え 何かに執着する必要はない

・知足 「足るを知る」今の自分自身に満足する

 

「スルースキル」

読んで字のごとくスキルをスルーする。

 

かといってなんでもかんでも「スルー」するのではなく、

他人に関して、無関心になる。

 

自己中心的になるということではなく、

自分にとって、さほど重要ではない事項を受け流す能力のこと。

 

 

他人の感情、批判を受け流すように少し鈍感になる

「鈍感」ぐらいがちょうどいい

ということです。

 

特に下記の事項に当てはまるあなたには、

是非とも購読をお勧めします。

 

・周りの状況や感情に流される

・頼まれたら断るのが苦手

・他人の反応や批判が気になる

 

 

「変化を受け入れる」

自分自身が常に変化していれば(拘りを捨てれば)

それは違う、これはこうであるべき・・等

過去執着がなくなるので、いちいち気にしなくなります。

 

いつしか自分自身が変化自体を楽しむ余裕が生まれ、

心穏やかな時間が増えることでしょう。

 

 

 

 

 

昔の職場でやることなすこと、いちいちちょかい

介入してくる同僚がいました。

 

とにかく非常にウザい・・・

当時は私も器が狭く、いちいち気にして、

彼の言動が頭から離れず、日々モヤモヤ。

 

理不尽なことばかりの日々がただある時、

「これもご縁だ!」と思えたことが。

自分を成長させてくれる存在だ・・と。思えるように。

 

そう思えてからは、全く彼の言動が気にならず、

あ~そういう風に考えることしか出来ない人なのか。

あ~常に何か自信がなくギスギスして生きているのか・・と

 

「自己否定」を克服する方法。何事も「自分次第」をサザエさんから学ぶ

自分を律する良いお手本になっていただけました。

お陰で、高いセミナー代金なんてなくても、

「自分を成長させてもらった」と、感謝しています。

 

「マイペース」で生きる

楽しい日も「それはそれ」

たとえ辛かった日もまた「それはそれ」

「それはそれ・これはこれ」

 

この言葉が好きで手帳にメモしています。

 

たまに、ちょっと辛い時にメモ見返します。

 

このメモ見返すときはやはり、

人間関係のこと、ビジネスの今後のこと、

気にして気にして気にしまくっている時がほとんどです。

 

 

「気持ちの切り替え」

「抱えすぎ」で自分で複雑にしているのです。

 

「最大の仕返しは、気にしないこと」

 

他人様は100%に近く、言っていることが違います。

「たった一度しかない人生、自分より周りを優先させるなんてもったいない。

 

 

「気にしない、気にしない」

「一休み、一休み」

 

 

 

 

 

 

 

「気にしない・気にしない」

朝晩寒くなりました。

どうぞお体ご自愛くださいませ。

 

そういえば・・・

今年もあと2か月ですね!!!

 

つい先日「明けましておめでとうございます」

と言ってたような気がしませんか?

 

今年は特に「新型コロナウイルス」で、

波瀾万丈な人生を送られた方が多いと察します。

というか、私もその一人ですが・・・

 

まっ、とにかくおきたことはしょうがない。

「気にしない・気にしない」

 

いつまでも「気にしない」

 

これからどうするか

どうすれば出来るか

どうすればやれるか

 

考えていきましょう!

 

fffffプロダクトfffff

この度も最後まで当ブログご覧いただき誠に有難う御座います!!

 

 

私事ですが、

「コンテンツ共有プラットホーム・Brain」

 

に、「時間とお金の自由を手に入れる」 ための、

記事第一弾として「あがり症&プレゼン力克服」の極意という

タイトルで投稿しています。

 

是非、興味がある方はご覧ください。

 

・・・・・

・・・・・

 

 

私が、今まで生きてきた「経験・気づき・教訓」等を、

 

自分なりの言葉に置き換え、人生テーマである心から「自由」になる思考を、

 

そして「勇気ある行動」のお手伝いが出来ればと思い。

     

 

「自由」になれば、お金は後からついてくる!!

 

「無料レポートへ」こちらからどうぞ

 

 

 

どうぞよろしければ、この私に清き1票を・・・ 

人気ブログランキングへ

自由人ランキング

自己啓発ランキング

スローライフランキング

スポンサーリンク