スポンサーリンク

 

決して番宣ではありません・・・米倉涼子さん演じる“孤高の天才外科医・『ドクターX ~外科医・大門未知子~』の決め台詞「私失敗しないので・・」2017年10月、新世代の台頭を経て、新たな権力争いが渦巻く大学病院を舞台に、待望の『ドクターX』第5シリーズがついに開幕!

 

ffffffプロダクトffffff

 

この度も当ブログご覧いただき誠に有難う御座います!!

 

番組関係者ではありませんが、番宣でした。

 

http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/#/?category=drama

 

 

 

「失敗」

 

当ブログでも幾度か「失敗」に関する記事投稿をしてきました。

 

今回は、「私失敗しないので」の逆バージョンでの投稿です。

 

 

 

別にわざわざ他人に「私失敗するので」と宣言する方は

いないと思いますが・・・

 

 

願わくば、1度の人生なるべく「失敗」は避けて通りたいところ。

 

 

が、しかし

 

「自己成長」「自己実現」

 

常にワンランクアップを心掛けている方にとっては、

幾度かの挑戦することがおそらくあると思います。

 

それに伴い、その過程経過での思い通りに行かない、

諸々の要因で、落ち込み自己嫌悪に陥る。

 

そんな悪循環をおくっている方にぜひ拝読していただきたい

今回の記事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行動しているから、挑戦しているから、「失敗」する

 

「失敗」しない方法

 

・何もしない

・動かない

・見ざる・言わざる・聞かざる

 

 

この選択はあなた次第です。

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様ご存知「発明王」として知られる、トーマス・エジソン。

電球を発明するために1万回以上の失敗を繰り返したという話は有名です。

 

電球の試作に1万回失敗しても、

 

「うまくいかない方法を1万個見つけただけだ」と・・・

 

 

また、あまり知られていませんが、彼は50代になってから

鉄鉱石の事業に手を出して大失敗をしています。

 

そのときほぼ全財産を失ったそうですが、

「時給75ドルの電信技手の仕事ならいつでも見つけられる」

と能天気だったとか。

 

 

エジソン名言

失敗すればするほど我々は成功に近づいている

失敗。これはうまくいかないということを確認した成功

 

 

工場で火事が起きて実験用施設が燃えてしまっても、

「これは、もっと良い施設に変えるチャンスである」と考えたそうです。

 

 

 

 

「失敗」=捉え方=学び

 

 

この世の中に「失敗」をしない人はいないでしょう。

 

天下の「ユニクロ」柳井社長自著

 

 

 

 

大変失礼なコメントですが、結構やらかしています(笑)

 

 

「致命的にならない限り失敗はしてもいい。やってみないとわからない。

行動してみる前に考えても無駄です。行動して修正すればいい」

(柳井正氏)

 

 

何事も、恐れず前向きに行動すれば「失敗」も、

生きていく糧、進んでいく術になる事間違いなしです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「失敗については多くが語られてきた。成功より面白いから」
(マックス・ビアボーム)

 

では、明日からいや今から心の中で、

どんどん「失敗」するぞ・・と宣言していきましょう!!

 

 

「人生というのは所詮どちらに転んでも大した違いはない。

ならば闘って、自分の目指すこと、信じることを貫き通せばいいのだ」

(安藤忠雄氏)

 

 

「我々にとって最大の栄光は、一度も失敗しなかったことではなく、

倒れるごとに必ず起き上ったことである」

(オリヴァー・ゴールドスミス)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

考え方は人それぞれです。

 

人生、無難に無難にそれも良しです。

 

安定、人の路線に・・・良しでしょう!

 

 

ただ、あ~やっておけば良かったの後悔だけは、

避けておいてください。

 

ただ、やれば行動すれば、必ず高い確率で、

大なり小なり不本意な、想定外な、事態になるかも?

 

を、覚悟の上

 

 

 

「自分失敗ばかりですから」  残念!!

 

でも、やってよかったことばかりですから・・・

 

 

「失敗」も度が過ぎると、人生の「武器」になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

この度も最後まで当ブログご覧いただき誠に有難う御座います!

 

では、「ドクターX」乞うご期待 (違うか・・・)

 

 

益々不定期配信ですが、縁あって当ブログ辿り着いていただいた方に、

少しの時間「へ~」と思っていただける記事、

そして「勇気」と「行動」の手助けができる記事投稿心掛けて参ります。

 

 

そんな当ブログ管理人の行動はまず「よっこらしょ」

スポンサーリンク