スポンサーリンク

 

キングカズ、50歳誕生日おめでとう!今なお日本サッカー界現役のスーパースターの記事を、51歳の人生半分引退した初老が投稿します。エキサイティングなスポーツでも50歳という年齢で続けられる精神面、肉体面にクローズアップ。強靭なメンタル面等できっと皆さんのこれからの人生にお役に立てるはず・・・

 

fffffffffffプロダクトffffffffffffff

 

この度も当ブログご覧いただき誠に有難う御座います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「コロの助」ニヒルバージョンから・・・

fffffffffffプロダクトffffffffffffff

 

先日の50歳7日で迎えたアウェーでの、V・ファーレン長崎戦に

先発出場し、元イングランド代表のスタンリー・マシューズ氏の

50歳5日の公式戦出場記録を塗り替えたレジェンド。

 

そんな、サッカー界いや人生のレジェンドにフォーカス。

 

まだ、Jリーグという組織自体無かった頃から、というか

高校を中退してまでも、サッカーにこだわり一人‟サッカー大国„

ブラジルへ・・・・の話は有名なのでここで終わり。

 

私が、ここで 「キングカズ」 語録に見る人生の指針に注目します。

 

まずは・・・

「人生には良い時も悪い時もある。大きな実績をあげれば自身が付つく。

挫折したときでも、そこから這い上がることで踏ん張る力が身につく。

栄光と挫折の両方を経験することで、人は大きく成長していけるのだろう」

 

「常に何かに挑戦していれば、輝きは失わない。

挑戦してその結果が成功だとか、失敗だとかは関係ない。

挑戦した時がもう成功といえるのではないだろうか?」

 

いかに大切なのは、結果に縛られない事。

そして挑戦し続ける事。

 

そして・・・

「いつも必ず自分に勝てる人間なんて、そうはいない・・・・

大切なのは自分に負けた時 もっと強くなろう と願う事」

 

クウ~!!!!

 

幾多の挑戦をし続けた「キングカズ」だから発する重い言葉。

誰しも100戦練磨なんてまずあり得ないわけで、

勝負に負けた時は反省し、次は負けない様強くなる・・・

という心構えを持つという意味での、自己成長というテーマでは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何事も、思い通りにいかなかった時は、自分に力が無かったと・・

良い結果が出たときは、頑張ってきた成果だと素直に考える。

人生に偶然は無い

 

更に クウ~

 

「人生に偶然は無い」

という自信がだした結果がそこにあるという事。

 

目の前の1日を生きる

若かりし頃は、スケジュール通りに進まないと、

トレーニングを積み重ね、その自身で焦りを打ち消し、

ただ、そればかりでは当然体が悲鳴をあげるという逆効果もあったと・・・

 

今は、カーレースで例えるならば、クラシックレース。

納車したての新車ではなく、オイル漏れ、タイヤ交換、バッテリー不足等。

でも肝心のエンジンは100%のパフォーマンスを見せれる。

何故ならば、レース前からのチューニングと、レース後のメンテナンスを、

昔以上に時間と労力をさいているから・・・

 

 

 

明日どうなるかは誰にも分からない。

 

だからその日をより良い状態で、日々のチューニングの繰り返し。

「今日は良い練習が出来た」

「今日は良い練習ではなかったけど、怪我もせず、良しとしよう」

 

リアルに 日々を1日1日を生きている。

 

今日の試合が良くても明日は良いとは限らない。

逆に今日が最悪な結果で終わっっても、先が駄目

とも限らない。

 

日々、良くも悪くも全てを受け入れ、感じ取りながら

進めていける心構えがあれば、その日1日が前向きになれる。

 

そんなことで 「1歩1歩新しいシーズンへと歩んでいきます」

 

 

以上、コメント生き様カッコ良すぎ。

 

 

言葉って大切です。

でも、結果を出している人、実力を発揮している人、

成功している人の言葉からしか伝わらないパワーがあること事実です。

 

日々の行動そのものが変わってきます。

どうぞ、2度ない人生を大切に・・・

 

「独り言」

第二の人生ここから~ 

ブログアフィリエイトで

 

当ブログ最後までお付き合いいただき有難う御座います。

 

スポンサーリンク