スポンサーリンク

 

「ラク」と言っても俗にいう「墜落」「堕落」「奈落」「没落」「落点」「落第」ではありません。「お気楽」「極楽」「超楽」「楽天?」です!何度も言います「どっちが楽しいかで人生岐路の選択をする」これがたった一度の人生の醍醐味かも・・ですよ(笑)

 

fffffプロダクトfffff

この度も当ブログご覧いただき誠に有難う御座います!

 

またまた前回記事投稿から期間が経過してしまいましたが・・・

 

だから何!!

・・・・

・・・・

・・・・

 

「楽」して生きる。

自分はこれを「楽しく生きる」と解釈しています。

 

いかに「楽」=「楽しく」生きるかを、

自分は人生の武器として死ぬまで装着します。

 

 

前回投稿記事内容とはちょっと真逆?とは

思わないでください。

自分の中では着地点は繋がっています。

 

「他人」が何と言おうと自分が人生「これだ!」と、

思えることをいかに楽しく楽しく楽しく考え行動する。

 

楽しく楽しく楽に楽に楽に。

だって人生一度だから・・・

 

 

 

 

柔軟な「こだわり」を持つ

 

五十数年生きてきてこれだけは確信していること。

 

「三重」✖ 「見栄」はやめなはれ。

「こだわり」を持つこと。

 

「見栄」は他人を意識して、もしかすると本当の自分に

嘘をつき生きるということ。

 

「こだわり」は、世界でたった一人の自分が、

唯一「オンリーワン」になること。

 

例えば、ラーメンにこだわる評論家が「こだわりのスープ」と

メディアで喧伝すれば、そのラーメン屋に人が集まりました。

 

「こだわる」というのは、妥協なく自分の美意識を実現させる勇気ある行動であり、

勇気ある人がこだわりの人として尊敬されたのです。

 

他人の意見を受け入れて、逆に自分の意見と融合させて、

共感の強度を高めればいいのです。

こだわっていいのは変わりつづけること、他者を尊重することです。

 

「自分がそうしたいから」「したいことをする」「好きにさせてよ」

 

「制約を受け入れる」とは、変化に対応する器をもつこと。

 

そして「妥協はしない」とは、やっぱり結果に対しては

最大限にこだわっているということです。

 

良い成果にこだわるために、あえて小さな自分のこだわりに

こだわらない大きな器をもつ。

私たちの生活の今あらゆる場面で問われているように思います。

 

「目的には徹底的にこだわる」

「その一方で手段は柔軟に変える」

ということです。

 

ゆずれないことや、こだわりがあるのはいいこと。

だけど、過度なこだわりのために人生がつまらなくなるのは避けたい。

 

短い人生自分にここだけは・・という「こだわり」

絶対に短い人生「楽しい」「ラク」をこだわって

日々の生活を。

 

ちなみに、「ラク」「楽しい」=「好き」を選択ですよ!

 

 

 

 

 

 

「生き急がない」という選択

 

ストレスフリーな日々を過ごすチョイスも、あなたの選択肢の中にあるのです。

 

ラクして「ありのままでいる」というのは、成長していないということですが、

今ベストを尽くして、磨き上げ成長することを楽しむ。

 

生きるスピードをスローダウンして、

「生き急がない」という選択肢を選ぶ勇気を持つことです。

 

 

ラクは堕落のラクじゃなく、楽しく効率的にということ。

死以外の悲劇は、一〇年後に必ず人生の肥やしになる

 

 

 

 

「ここだけは譲れない」生き方

 

少し大袈裟な表現ですが・・・

 

今の自分で勝負できていますか?

自分の中から答えを見出す 「ここだけは譲れない」生き方。

 

敢えて言いますが、金銭的な財産を全て失ったとしても

再出発は可能ですし、家が全焼しても立て直すこと可能です。

 

でも、無形の大切なモノは、代替はききません。

 

物質的(目に見える)なモノを犠牲にして、

精神的(目に見えない無形)なモノを手に入れようと努力することが、

人生を変える選択技となります。

 

 

“The purpose of life is a life of purpose.”

「人生の目的は、目的のある人生を送ること」

 

「大丈夫やり直せる」「自由」になるには「楽しい習慣」を癖にする。

 

「楽して生きる」

 

「楽」して生きる。

自分はこれを「楽しく生きる」と解釈しています(二度目)

 

短い人生の中で、今この時期だけは「もがき苦しむ」

いいと思います。

 

一度の人生の中で、今この時期だけは「踏ん張るとき」

「頑張るとき」いいと思います。

 

こんな自分もそんな時期一応ありました。

そしてそしてそして結果「病みました」

それも一度や二度ではなく(笑)

 

 

ただ、生きていく上での根っこはいかに「楽して生きる」か・・・

 

そのために、あなたも今からでも遅くはないので、

お正月の凧揚げの凧ではないけど、

糸がプツっと切れて天まで上がってしまう前に(表現が昭和)

 

 

 

 

※個人的見解ですが、人生楽しく生きるのに、

自分はお酒が辞められない止まらない。

 

 

 

 

fffffプロダクトfffff

この度も最後まで当ブログご覧いただき誠に有難う御座います!!

 

念のためご報告ですが、まだ・・・治りません( ;∀;)

椎間板ヘルニア&坐骨神経痛  の激痛

 

今、人生「楽しくありません」って、なんだお前と

読者様に突っ込まれそうですが、この病気を教訓に、

今後の更なる短い人生を「楽して生きます」

 

 

 

私が、今まで生きてきた「経験・気づき・教訓」等を、

 

自分なりの言葉に置き換え、人生テーマである心から「自由」になる思考を、

 

そして「勇気ある行動」のお手伝いが出来ればと思い。

     

 

「自由」になれば、お金は後からついてくる!!

 

「無料レポートへ」こちらからどうぞ ⇓

 

 

 

 

 

 

 

どうぞよろしければ、この私に清き1票を・・・
人気ブログランキングへ

自由人ランキング

自己啓発ランキング

スローライフランキング

スポンサーリンク