スポンサーリンク

1日の労働時間7時間15分。残業一切禁止。年間休日140日&有給休暇40日。売り上げ目標・営業ノルマ一切無し!しかも海外への豪華社員旅行あり・・・ブラック企業が取りざたされているなか、こんな「楽園企業」をご紹介します・・・

 

fffffffffffプロダクトffffffffffffff

 

 

 

 

 

 

 

 未来を夢見ていたころの「コロの助」

fffffffffffプロダクトffffffffffffff

 

この度も当ブログご覧いただき誠に有難う御座います。

 

1年間の中でも、3月が一番自殺者が多いという事実、

ご存知でしたか・・・・?

 

3月というと、「決算月」

早春に倒産に追い込まれる企業、失業に迫られる従業員。

または、年度末による人事異動、派遣・契約満了等々・・・

 

今後の生活や将来の不安が、一気に押し寄せ、

精神的バランスを崩しやすくなる様(月)です。

 

つい先日も、某大手企業による残業時間問題で、

「ブラック企業」がマスコミのネタになっています。

 

そんななか、今年の初めにホワイト企業経営者

「名代富士そば創業者・ダイタングループ会長」の、

記事を目にする機会があり、感銘を受けたので、

以前に購入した本の記事実在企業ご紹介します。

 

日本一社員を大切にする会社「未来工業」 同社創業者の山田昭男氏

 

 

 

冒頭でも記載した企業理念に ‟ぶったまげ„ です・・・

しかも、社長の考えが素晴らしい!

 

「アメ」をやるから働け・・・は社員をバカにしている。

(ちなみに、スタッフ全員正規従業員)

 

アメとムチ はもう古い

「経営者・管理職の仕事は、社員や部下の不満を

可能な限り「軽減」すること。

 

日本人らしい「生真面目な義務感」を刺激する。

会社がここまでしてくれたから ⇒ 「返報性の法則」

 

ニンジンぶら下げる・・社員を「馬扱い」しない。

ノルマ達成したら給料払いますよ・・的な考えは、

一昔前、駄目経営者の考え。

 

ちなみに、創業以来50年(当時)

 売り上げ目標無し、社員の営業ノルマ一切無し!!

 

社内のどんな改善提案にも 500円支給 

上司への報告、連絡、相談一切無し!

 

平成23年度の売上高  219億円

創業依頼赤字決算ゼロ (当時)

 

全額会社負担 5年に一度の 海外豪華社員旅行

私が本を購入した数年前の更に数年前の

未来工業の社員旅行は・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと・・「イタリア 総額2億円会社負担」

 

イタリア国内52の世界遺産を廻る、前13コースで

社員は好きなコースを自由に選べる仕組み。

しかも宿泊先は「4つ星ホテル以上」が前提だとか・・・

 

 

当時の離職率数パーセント(寿退社等)の噂も

テレビ東京の「カンブリア宮殿」でも、とりあげられていました。

 

「未来工業」社長・・・・社員にはアメアメアメ

「当ブログ管理者」・・・ギブギブギブ

 

今回も最後までご覧いただき誠に有難う御座います。

また次回まで・・・

 

スポンサーリンク