スポンサーリンク

 

♪「幸せってなんだっけなんだっけ・・」♪ 様々なご意見があると思います。言葉が適切ではないこと承知で。おこってしまった事実は仕方がない。ですが・・・こんな状況ですが、物事をどう捉えるか「幸せだな・・」と思うこと。そして・・・

 

fffffプロダクトfffff

この度も当ブログご覧いただき誠に有難う御座います!!

 

前回ブログ投稿から数日後に、案の定7都府県に

新型コロナウイルスによる「緊急事態宣言」が発令されました。

 

この世界規模の「パンデミック」

日本ではあの「東日本大震災」を遥かに超える危機的状況。

 

あなたも勿論日々、そしてこれからの生活に

「不安」を抱いていることでしょう。

 

少しでも、その心の「不安」を解消できればと思い、

記事投稿させていただきます。

 

「不安克服」どう捉えるか

 

人生辛い不安ばかり でも大丈夫 きっとうまくいく「なんとかなる」

ちなみに、85歳の誕生日を迎えた私の母の口癖。

「なんとなかる!」

 

他県から、ビジネス他人トラブルで、

新たな生活拠点を開拓してきた「何とかなる」

 

私の生誕地での、4人家族四畳半一間暮らしの、

「何とかなる」

 

当時朝から3つの仕事掛け持ちで、

ほとんど家に居なかった母親の「何とかなる」

 

 

どんな状況でも乗り越えてきた身近な存在のこの言葉が、

いつも私が苦しい状態のときにピンポイントで発してきます。

 

何か、私の日々の生活が見透かされているかのように・・・

 

 

 

私自身個人事業主として、先々の収入減の不安と、

企画イベントの自粛等で、正直恐怖すら感じています。

 

ただ、幸いにもこの騒動で新たにリモートワークで繋がった

ビジネスパートナーもいます。

ここは前向きに、暫く終息が見えない事態に備え体力、精神力温存です。

 

 

そして家にいる時間帯が多いので、愛犬と日夜戯れています(笑)

 

 

 

 

 

 

ちなみに犬(ペット)を飼い、触っていると体内に「オキシトシン」

というホルモンが分泌されます。

「オキシトシン」は幸せホルモンとも言われています。

 

「飼い主とイヌが触れ合うことで互いにオキシトシンが分泌される」という

麻布大学の研究チームによる論文が、アメリカ『サイエンス』誌に掲載され、

世界でも話題になりました。

 

このニュースは新聞でも一斉に報道され「オキシトシン」という言葉は広く流布しました。

下記詳細
https://next.rikunabi.com/journal/20151128/

 

「オキシトシン」の分泌促進効果は・・

 

・朝、太陽を浴びて散歩する

・そして軽い運動&ストレッチする

・最後にベランダで腰に手をあて昼からビール

 

人の8割は不安症

人間は基本的には「不安症」8割はネガティブといわれています。

それは何故か・・・

 

チッチッチッチ

 

・・・・・

・・・・・

 

人は昔から「不安を煽られて生きてきている」から

 

なんだよそんなこと分かっている・・というそこのあなた

せっかくなので今一度あなたの人生振り返りタイムにしましょう

 

 

あなたの「不安」はなんですか?

というか今は「新型コロナウイルス」なのですが、

他にも「お金」「将来」「仕事」「健康」「子供」等々

 

髪の毛が薄くなる顔のシミ、ハリがなくなってきている(個人的見解)

 

 

学生時代「勉強して良い成績をとり、良い大学に行けば

とても素晴らしい人生が待っているよ」という周りの洗脳。

 

そして「人よりも勉強すれば将来は安定している公務員に、銀行員になれるよ」

というかなりなさい・・という命令。

 

逆に勉強しないと、成績が悪いと、

「人生うまくいかないよ、大変なことになるよ」

という恐怖心を煽る言葉。

 

そういった過去の、洗脳教育があなたを不安にさせる

体質にさせているのです。

 

「物事の見方」

人間万事塞翁が馬

 

“昔、ある国境付近に住んでいた老人の飼っていた馬が逃げてしまいました。

しかし、数ヵ月後、その馬が1頭の名馬を連れて一緒に戻ってきました。

喜んだ老人の息子は、その名馬に乗り落馬してしまい、足を骨折してしまいました。

 

その後、まもなく戦争が起こり、たくさんの若い兵士たちが戦死しました。

しかし、足が悪かった息子は兵役を逃れることができました。”

 

・・・・・

・・・・・

 

上記、有名な諺です。

実際に現実に起きてしまったことをいつまでも、

悲観せずに、じゃあこの先どうするか。

 

結果、今回のこの一連の騒動を、

何年か後に振り返り、あの時のきっかけで

今があると言えるように気持ちと行動を心掛けましょう。

 

絶対にいつかは終わります。

 

「不安」は使い方「不安」があるから準備する「不安」を挑戦に変える

 

「リフレーミング」

https://www.nlpjapan.org/nlpword10.html

 

物事の捉え方です。

 

例えば、日々発している弱い言葉を、強い言葉

積極的な言葉に変える。

 

・疲れた→燃え尽きた

・退屈だ→なんて自由なんだ

・最悪だ→またひとつ学んだ

 

「心」を強くする言葉を日々発する癖を

付けていると、それだけで間違いなく人生変わります。

 

困難を打破できる思考に必ずなります。

 

・どうせ無理→なんか出来るかも

・心配だ→何とかなるさ

 

「思いどおりにならない」を楽しむ

キャンプファイヤーの炎が綺麗に見えるのは、背景に真っ黒な闇があるからです。

 

こんな機会を気に、これもある、あれもある、

そしてそれもあるという 有るものに気付く。

失うことばかりではなく、有るものに気付く習慣を

 

日本が、世界中が混乱している中で、

一緒に今できることから始めていきましょう!

 

不安=落ち込む理由

不安の9割は実現しない とりこし苦労

もう今、ジタバタしてもしょうがない時期です。

 

 

「新型コロナウイルス」に関して言えば、

衛生面での自己防衛をするしかありません。

 

ですが、是非この機会に

 

「変化に対応するスキル・マインド」

身に付けましょう!

 

そして、明日も満員電車に押し込まれ通勤することなく、

ゆっくり朝、心穏やかに目覚め、今を生きましょう!

 

ツインバード・ストア 

 

「滅茶苦茶」きちんとした暮らしを整える

「日々苛々」せかせかした気持ちを柔らかくする日々の習慣

「休息所望」今日は自分を休ませる! と決める

 

「付合下手」ほどよい距離感で人間関係を良くする

「情緒不安定」ざわざわした心を穏やかにする

「人生迷子」自分をもっと好きになって未来にワクワクする

 

Dplay

 

fffffプロダクトfffff

この度も最後まで当ブログご覧いただき誠に有難う御座います。

 

もう少しの辛抱のようです・・・

 

こんな今しか出来ないことを。

 

 

 

私事ですが、

「コンテンツ共有プラットホーム・Brain」

 

に、「時間とお金の自由を手に入れる」 ための、

記事第一弾として「あがり症&プレゼン力克服」の極意という

タイトルで投稿しています。

 

是非、興味がある方はご覧ください。

 

・・・・・

・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

私が、今まで生きてきた「経験・気づき・教訓」等を、

 

自分なりの言葉に置き換え、人生テーマである心から「自由」になる思考を、

 

そして「勇気ある行動」のお手伝いが出来ればと思い。

     

 

「自由」になれば、お金は後からついてくる!!

 

「無料レポートへ」こちらからどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

どうぞよろしければ、この私に清き1票を・・・
人気ブログランキングへ

自由人ランキング

自己啓発ランキング

スローライフランキング

スポンサーリンク