スポンサーリンク

 

「ワシントンポスト」米国大手新聞社の調査で、世界で13%の人しか、日々仕事に行きたいと思っていないとか・・・残り87%の人はイヤイヤもしくは、好きではない事を仕事にしているというデータ記事が目に留まり、仕方ないのかな~と思う反面・・・

 

 

ffffffプロダクトffffff

 

この度も当ブログご覧いただき誠に有難う御座います!!

 

冒頭に続き、ショッキングな記事が・・

 

 

「生きがいを持っている」と答えた人の割合が

初めて5割を切ったということです。

 

過去調査の78,4%から一貫して下がり続けた

生きがいがある人の割合は、前回から一気に12,3ポイント低下、

今回ついに43,6%となっています。

 

要するに「会社員のふたりにひとり以上は生きがいがない」ということです。

 

 

景気も、株価も、求人倍率も軒並み

右肩上がり・・復活日本?なんてよく耳にしますが、

現実はというとこんな感じなのです。

 

大手一部上場企業では、ボーナスアップだの

やれ、業績回復だの騒がれていますが、

所詮2極化状態。

 

大多数の方は以前何ら変わらず、不平不満を

押し殺し、生活仕事している・・という

現れのデータ数値ですね。

 

 

生き方は自ら選ぶべきであり、選ばされるべきではない 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「パラレルワーク」という生き方・働き方

 

・パラレルワーク

知識をお金に変える。

「本業」「副業」ではなく、複数の本業(ビジネス)を、

並行して行う事。

 

これからのビジネスライクのリスクヘッジとして以前より脚光を浴びています。

        ☟

新しい働き方!?「パラレルワーク」って何?

 

国の後押しからか、企業が「副業」OK的な

動きになっています。

 

とにかく、しがみつく時代では無い・・という事。

 

 

以前にもブログ記事投稿しましたが、

世界的大手企業業績悪化から、終身雇用崩壊、

年金破綻か・・?的な世の中です。

 

 

自分の身は自分で守るしかない

 

 

「自分」を仕事にする生き方

 

 

ちなみにこの書籍のPR文

 

何もやらないうちから不安になるなんて無意味!

言い訳だらけの人生から脱出しよう。

ネット界のスターが実践する自分を武器にする極意。

 

そして、各ページタイトル

 

◎自分が幸せになれない仕事は手放していい。

◎仕事を選ぶ時「世間体」は捨てる。

◎才能がなければ行動を速くする。

◎楽しそうなことにはどんどん飛び込む。

◎お金を目標にしなくなってからが本番。

◎自分が生きやすい世界をつくるための仕事をしよう!

 

不安なのはみんな同じ。あとは、一歩踏み出せるかどうかです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何か新しいことを始めるとき

もしくは、自分を変えたいと望んでいるのであれば、

まずは環境を変えることです。

 

環境が、未来のあなたを構築します。

 

 

《人の人生に感動するのではなく、自分の人生に感動する》

 

自分が最もワクワクする規模の価値あるものを望む。

 

何故なら、「必要なものは、全て自分の中にある」からです。

 

答えは外にあるのではなく、「心の中にある」ことに気づく

必要があると思います。

 

 

「打ち勝つべき存在は内にある」

 

 

明日クビになっても大丈夫! 

 

 

・新卒で入った会社の仕事が死ぬほどつまらなかった話

・日本の大企業はなぜダサいのか

・会社を辞めてもいい3つの条件

・好きで仕方がないことを仕事にしたほうが断然強い

・「好きなものが見つからない」という人は、単にまだ気付いていないだけ

等々・・・

 

 

『お金が無いから出来ないという人は、お金があっても何もできない』

 

阪急東宝グループの創業者、
小林一三さんの言葉です。

 

同じ次元で、

「時間が無いから出来ない→時間があっても何もできない・・・」

 

※反省!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「自由・柔軟」価値ある生活の選択

 

最近常に私の頭の中は上記のコメントで一杯。

 

どうせ望むのであれば、自分が最もワクワクする規模の価値あるものを望む。

 

イヤイヤからは一時も早く決別し、刻々と迫りくる

一度きりの人生、後悔のない航海 の舵取りを。

 

 

「自分」とは、人生で築きあげた最大の財産であり、武器。

そんな「自分」を無駄なく有効活用して、

楽しく生きていくための方法をとことん具体的に。

 

by 「はあちゅう」氏

 

 

この度も当ブログ最後までご覧いただき誠に有難う御座います。

 

引き続き、読んで良かった・・と思っていただける

記事投稿、価値情報配信心掛けて参ります。

 

 

すっかり腰痛持ちになってしまった、

当ブログ管理人。

 

年齢には勝てないのかな・・と実感している

今日この頃(笑)

 

今後とも宜しくお願い致します。

 

「よっこらしょ・・・」

 

 

 

 

どうぞよろしければ、この私に清き1票を・・・
人気ブログランキングへ

その他・全般ランキング

親父・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ

スポンサーリンク