スポンサーリンク

 

実は先日とあるビジネスプロジェクトで、ミスをしてしまい。コロナウイルス後の、ちょっとした案件だったので、大事に大事にしようと、慎重になりすぎ方向性選択ミスを・・・いい歳してやっちまったな~~・・・・・

 

fffffプロダクトfffff

この度も当ブログご覧いただき誠に有難う御座います!!

 

先日、FBにも投稿しましたが、とあるプロジェクトの方向性の選択。

 

・「AかBか」

・「右か左か」

・「上か下か」

・「ファーストサマーウイか」

 

で、選択ミスをしました。

 

投資出資こそゼロに近いものの、利益大幅減という感じです。

久しぶりに、何やってんのかな~~という、THE[自己否定」

 

 

そこで・・・・

 

♪♪買い物行こうと街まで出掛けたら、財布を忘れて愉快なサザエさん♪♪

 

 

 

 

 

 

 

なんで出掛ける時に確認しなかったのだろう

なんで途中で気が付かなかったのだろう

いつもこんなことばかりで、自分が嫌になっちゃう~~

 

なんであの時

なんでなんでなんでなんで・・・

 

って、普通?は思いますよね。

 

 

がしかし・・・

我らの「サザエさん」は、財布を忘れても

 

・・・・・
・・・・・

 

 

「愉快だな!!」って。

問題解決の先に〇〇がある。「人生は解釈次第」物事の見方、捉え方で

 

何事も「自分次第」

更に、

 

♪♪みんなも笑ってる、おひさまも笑ってる、
  ル~ルルルルル~、今日もいい天気~~♪♪

 

補足ですが、財布を忘れたことと、いい天気は

全く関係がありません。

 

がしかし・・

 

我らの「サザエさん」は、いい天気だな~~

「まっいっか」と笑い飛ばしてしまう。

 

 

 

 

 

おそらく当時の「サザエさん」は、

 

失敗した自分が可愛いと思う、

失敗した自分が愉快だと思う。

 

ダメなことって結構面白いなあ~~

人生色々で楽しいな~~と思っていたのでしょう!!

 

 

究極に言えば「まあこれで、死ぬわけではないし」

 

ちなみに、我らの「サザエさん」は、

お魚くわえたドラ猫を追っかけて、

裸足でかけていくのですから(笑)

 

 

「不完全さは時に人を救う」

挑戦を続けていたら、思わぬ事態が起こるのは日常茶飯事。

 

一回や二回挑戦し、成果が出なかったくらいで

「向いてないと思うんです」なんて言っていないですか?

 

「不完全さは時に人を救う」と、言います。

不完全な自分だからこそ、人生は「滑稽なこと」の連続です。

 

きっとこれからどんなに頑張って、

成長したとしても、「完全」にはなれません。

 

だけど、それが人の素晴らしいところ。

 

自分の「不完全さ」を愛しましょう!

 

 

 

 

 

「自己否定」を克服する

えてして「自己否定」とは、自分自身を

ダメな自分、不甲斐ない自分、虫けら以下の自分(言い過ぎ)等、

過大表現すると、生きている価値すらない・・と思ってしまう。

 

ただ、「自己否定」=

 

今よりも成長したい、

もっともっと変わりたい、

次のステージに昇りたい。

 

という、前向きな願望の現れです。

 

 

ちなみに、自己否定には、

 

・感情的自己否定

自分なんか大嫌い、生きてる価値ない、なんで生まれてきたのだろう

 

・論理的自己否定

ある道理に沿って自分を否定する。

将来はこうなりたいけれど、今の自分では

理想の将来に足りないものばかりだから・・・と

 

読者のあなたはどちらですか?

ぜひ、これからは後者の思考で。

 

「他人目線」で、その出来事を笑い話にする

 

「人の不幸は蜜の味」と昔からのことわざ。

 

であれば、他人様の期待に応えるべく、

ダメな自分を「ネタ」にしましょう!

 

こんなダメな自分って「どうだ~~」ぐらいに。

 

もしかすると、今の時代逆に面白がってくれて、

思いもよらないオファーがくるかもですよ。

 

ちなみに、こんな自分にも数案件が・・・

「逃げ切る戦略」「仕方ない」と受け入れ、「戻らない」と・・・

 

最後に・・・

私は昔から「人の目」ばかりを気にしていました。

 

以前は、休日に予定が入っていなければ落ち着かない。

今思うと、予定を埋めることで、

「自分は求められている、人生を楽しんでいる」、そう思える。

 

それによって安心したかったのだと思います。

 

当時の私にとってはそれが常識。

自分の中の価値観を「世の中の人みんなの常識」

だと思い込んでいたのでしょう。

 

 

もし、私と同じように、

「結果が残せないとダメだ」

「できないことはダメだ」

「弱いところを見せてはダメだ」…と、

 

 

あなたもへとへとになりながらも闘い続けているようなら、

「がんばらない成長論」を試してみてはどうでしょうか。

 

「ひとことで言えば、成長は「しよう」と思ってするものではありません。

放っておいても「してしまう」のが、成長というものです。

 

成長しようとなんてしないで、自分が楽しいと思えること、

したいことをしているうちに、知らないうちに成長してしまうのです」

 

 

もしかすると成長しようとするのをやめたとき・・・・

 

つまり「成長に対する執着」を手放したときに、

思いもよらぬ成長が手に入るのかも。

by 心屋仁之助氏

ラーキャリ

 

 

・自分からみじめになってはいけない

・すべての人に理解されようとしなくていい 

・自分以外の何者かになろうとしないこと

 

そして・・

・自分が輝ける場所で生きていく

 

fffffプロダクトfffff

この度も最後まで当ブログご覧いただき誠に有難う御座います!!

 

この記事投稿している、2020年すでに半年が過ぎました。

 

もろもろ前例がない2020年という年。

 

今日現在、2日連続で「新型コロナウイルス」

都内100人以上感染報道です。

 

あなたは、自己否定せず、前向き前向きに・・・

 

 

 

私事ですが、

「コンテンツ共有プラットホーム・Brain」

 

に、「時間とお金の自由を手に入れる」 ための、

記事第一弾として「あがり症&プレゼン力克服」の極意という

タイトルで投稿しています。

 

是非、興味がある方はご覧ください。

 

・・・・・

・・・・・

 

 

 

私が、今まで生きてきた「経験・気づき・教訓」等を、

 

自分なりの言葉に置き換え、人生テーマである心から「自由」になる思考を、

 

そして「勇気ある行動」のお手伝いが出来ればと思い。

     

 

「自由」になれば、お金は後からついてくる!!

 

「無料レポートへ」こちらからどうぞ

 

 

 

 

 

どうぞよろしければ、この私に清き1票を・・・
人気ブログランキングへ

自由人ランキング

自己啓発ランキング

スローライフランキング

スポンサーリンク