スポンサーリンク

 

 

他人から「選ばれる人」スポーツの世界では野球の「ドラフト会議」又は、「AKB総選挙」等、やはり選ばれる人にはそれなりの理由があります。ビジネスにおいては「あいつに頼めば間違いない・・・」なんて思ってもらえれば・・・・

 

 

ffffffプロダクトffffff

 

この度も当ブログご覧いただき誠に有難う御座います!!

 

今回の記事投稿テーマは、最近私の実体験で、

新たにコンサルタント業務が来年からスタートする

運びになり、そこで感じた経験した事投稿します。

 

 

ぜひ、 「自分の人生このままで良いの・・・?」

と日々思っている方、何かのお役に立てれば・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いままでと同じことを繰り返していても、
いままでどおりの成果しか手に入らない

 

 

私事ですが、起業2年目

 

昨年起業初年度、過去クライアント様の

「独立開店祝い」いわゆる「ご祝儀」で、

そこそこの売り上げが立ち・・・

 

あれっ、こんな感じで食っていけるじゃん・・・

みたく、少し勘違いバカ野郎生活をしておりました。

 

ちょっと「無敵」・・・みたく(笑)

 

今年の春からです・・・

 

 

「お池にハマってさあ大変・・・」♫

 

あれれ・・・仕事が無い・・・??

既存クライアント様連絡しまくりました((;^_^A アセアセ・・・

 

クライアント様返答一例

 

「だって連絡来ないし、他にも頼むところあるから・・・」

 

何~~~~~~~~~~ヽ(`Д´)ノプンプン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実例、1件、2件ではありませんでした・・・

 

 

良い年して「セミリタイヤ」気取りでいたしっぺ返しですか・・・

資金、貯えがあるのなら良いのでしょうが、残念ながら( ノД`)シクシク…

 

 

「あんたしかいない」「あなたに頼みたい」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうクライアントに言われる行動をしよう!!

 

「間接的な貢献は何か?」

 

それは「期待にこたえる」ということがモチベーションとなり、

妥協や手抜きから自分を遠ざけてくれること。

 

お客様から選ばれるコンサルタント。

お客様から必要とされる営業マンは数字に表れない

間接的な貢献こそを大事にします。

 

 

選ばれるプロフェッショナル ー クライアントが本当に求めていること 

 

 

 

 

 

 

カップヌードルのパッケージに仕掛けられた選ばれる秘密

 

「フタとカップの向きが、一致している」

 

今やカップラーメン市場、出てきては消えの中、

王道日清食品「カップヌードル」

 

このパッケージデザインは、コスト的にも

お金がかかるのですが、日清食品はあえてそこに

コストをかけているのです。

 

カップヌードルを陳列棚に並べると

成分表示の部分を囲ってあるわくが1直線となり、

陳列棚に1つの大きな塊のディスプレイができます。

 

 

要するに、カップラーメンコーナーに行くと

誰が見てもすぐに、「そこにはカップヌードルがある」

と認識することが出来ます。

 

意識しなくても潜在的にカップヌードルの存在を

消費者に認めさせることを意図としています。

 

 

日清食品以外のメーカーは陳列棚にディスプレイされたときの

見栄えをそれほど気にしているわけではありません。

 

 

「選ばれるのには訳がある」

 

 

 

 

「期待に応える」

 

武道家の故ブルース・リー氏は、

弟子の一人から強さの秘訣を聞かれた時に、

こう答えたそうです。

 

 

「オプションを増やし、勝率を上げる」と。

 

 

たゆまぬ努力をして知識やスキルに磨きをかけ、

いざというときに協力を頼める人脈や人間関係を作っておく。

 

自分でうまく使いこなせる技の数と種類を増やしておくのが大事。

 

 

そしてもう一つ

 

「信頼を得る」ことです。

 

「継続して信頼を得られるように、自身を成長させるべく努力すること」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「人生は、毎日がオーディション!」

 

組織変革コンサルタント、キャリアカウンセラー。

「門田由貴子」さんコメント引用

 

あなたの行動や態度は、常に誰かによって見られています。

たった一通のメール、何気ない会話、小さな頼まれごとが、

実は適任者を選ぶための面接試験や実技試験だったかもしれません。

 

更に・・・

 一般的に、「人材には4タイプがある」と言われています。

 

・人財:自ら考え動いて、高い業績を上げ続けている人
・人材:それなりの能力はあるのに、貢献意欲がいまひとつの人
・人在:人数としてはカウントされるが、戦力としてあまり期待できない人
・人罪:職場にとって迷惑な人、できれば辞めてほしい人

「門田由貴子」さんコメント引用

 

 

「人在」「人罪」に当てはまる方。

 

「選ばれる人」

になっていませんね・・・

 

会社や職場から「都合のいい人」と見られて、

状況に流されてしまっているかもしれません。

 

そのいちばんの原因は、「自分は将来、どのような仕事をしたいのか?」

という明確なキャリアプランと、それを手に入れる強い意思を

持っていないことにあります。

 

 

自らオーディションを仕掛けて行きましょう!!!

 

 

 

※ちなみに・・・

 

松下幸之助氏は、面談相手の帰り際の後ろ姿を見たそうです。

話しているときは立派でも、緊張が解けたときに

背中に出る本性を見て信頼できるか否かを判断していたという話があります。

 

 

「選ばれる人」の気遣い

 

 

 

 

えてして企業のトップの方に、

「雑談の達人」が多いのは、自分も相手から審査される

ということを感じているからなのでしょう。

 

軽く考えがちな初対面での会話は、実は厳しいテストの場でもあります。

 

「一緒にいて心地いいか」という感覚的な部分。

 

雰囲気やバックボーン、価値観が自分と似ているか、

共通言語、共通体験を持っているかということを・・・

 

 

成功者は自分にも他人にも厳しい

 

このコメントは、私がコンサルタント業務に

携わりつくづく感じたことです。

 

 

人それぞれでしょうが、あえて言うと

100円といえども粗末に扱われたくないこと。

 

 

そして、失敗したときが非常に大事です。

 

潔く謝れる、土下座できるか・・・

 

信頼は潔さの表れです。

責任を取れる奴はちゃんと謝るし、謝り方にも心がこもっています。

 

 

逆に、ミスしたときに逃げる奴は怖いし、物事を任せられない。

 

「○○が言ったので」のような口癖を、成功者は聞き逃しません。

 

他人のせいにする人は、逃げ癖がついているから成長がない。

 

成功者が一番嫌う人です。

 

 

 

アメリカ合衆国第35代大統領(ジョン・F・ケネディ氏)コメント

 

私たちは、今までになかったものを

夢見ることができる人々を必要としている。

 

 

 

この度も最後まで当ブログご覧いただき誠に有難う御座います!!

 

下記、将来の伴侶に選ばれない方の

「仕事場での態度」ランキングです。

 

ご参考までに・・・

 

 

 

 

更なるお役に立てる情報配信を心掛けて参りますので、

相変わらずのご支援宜しくお願い致します。

 

 

拝読して良かった・・・と思える記事投稿を・・・

 

よっこらしょ・・・

 

 

 

どうぞよろしければ、この私に清き1票を・・・

人気ブログランキングへ


その他・全般ランキング


親父・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ

スポンサーリンク