スポンサーリンク

億万長者量産プロジェクト遂に始動!1日5秒で月収1億円?システムの実績作りに協力して頂けるモニター募集「究極の億万長者」を作り日本を根本的に変える。圧倒的な富を「一瞬」で作ってみませんか?

 

%ef%bd%8e%ef%bd%87%e5%95%86%e6%9d%90%e2%91%ad

 

でました 「究極の キャッチ」

「1日0分」 で 億万長者に ?

 

意味が分かりませんが、出会ってしまったのでレビューします。

 

申し遅れました。 今回もご覧いただき誠に有難う御座います。

 

fffffffffffプロダクトfffffffffffffff

販売責任者&提供者   阿部ひろし

販売ASP       テレプロアフィリエイトセンター

 

以上、情報ここまで・・・

特定商取引法表記記載無し。

 

では・・・・

 

%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%81%ae%e5%8a%a9%e2%91%a0

 

 

 

 

 

 ※再登場です

 

 

今回は、 「アルティメットミリオネアシステム」?? です。

 

セールスレター  ☞  http://abehiroshimillion.com/lp1/

 

※この商材は、何話かに分かれている様ですが・・・・

過去には、1日5秒で月収1億円だったのが、今では「1日0分」で億万長者に~って

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

キャッチコピーです    ☟

 

「億万長者量産プロジェクト遂に始動!

1日5秒で月収1億円!?

システムの実績作りに協力して頂ける無料モニターさん募集」

 

%e7%94%bb%e5%83%8f%e8%b3%87%e6%96%99%e2%91%ab

 

時間がもったいないので、動画で 「CFD」 と販売責任者の方が

おっしゃっているので  ☟

 

「CFD」  とは  日本語に訳すと差金決済取引という金融商品です。

 

CFDとは株式、株価指数をはじめ様々な商品を効率よく運用できる今話題の金融商品です。

CFDなら投資が初めての方でも、少ない資金から大きな収益を期待できます。

CFDとはContract For Differenceの頭文字をとった略語です。

取引は証券会社に口座を開設して行います。

 

また、FX同様に証拠金を用意してそれを担保に取引をする金融商品です。

通常100万円の株式を購入するには100万円が必要です。

しかしCFDの場合レバレッジを効かせることで少ない元手で大きな取引をすることができます。

例えばレバレッジを10倍効かせれば100万円分の株式を購入するのに10万円を証拠金として

証券会社に預けるだけでいいのです。

この取引効率の良さがCFDの魅力のひとつです。

 

※要は いわゆる レバレッジが大 という点が 大きな特徴です。

 

 

また、  %e7%94%bb%e5%83%8f%e8%b3%87%e6%96%99%e2%91%aa

と、色々メリットを掲げておられますが・・・・

言えば言うほどとはこういう事で

 

更に、

  %e7%94%bb%e5%83%8f%e8%b3%87%e6%96%99%e2%91%ac

 

アルティメットミリオネアシステム総合評価

 

 

上記、販売責任者の方が 1億円 あった借金が

「アルティメットミリオネアシステム」 に出会い、

年収12億円 までに上りつめた・・・

という事の様です (ここはあえて 細かいコメント 控えます)

 

※CFD取引ですが・・・

 詐欺被害に遭われた方、件数がとても多いようで、

 特に海外CFD業者は、良い悪い業者の差がハッキリとしているようです。

 

レバレッジが 大  ☞  ハイリスク  必須でお考え下さい。

 

ダメ押しですが・・・

動画には  UMP (アルティメットミリオネアプロジェクト)

という 高額塾 が登場します。

 

つまり、

 

取引投資の資金 + 高額塾費用 が掛かるという事は、

多少懐に余裕のある、 高齢者の方くれぐれも・・・・

 

 

最後に 販売責任者 「阿部ひろし」氏が

「究極の億万長者」をたくさん作り、 仲間を集め、日本を根本的に変える ??? 

          とまで、おっしゃていますが    とてもとても 

 誠に申し訳ございませんが、被害者続出が逆に心配なのは私だけでしょうか???

 

投資は リスクが高いビジネスです。

信用おける 業者からご選択ください。

 

今回も  ☞  特定商取引法表記の記載がありません。

 

以上、 今回も最後まで ご購読誠に有難う御座いました。

 

 

 

 

スポンサーリンク