スポンサーリンク

 

昔の私は悩んで悩んで悩みまくってまた悩んで・・「飲んで飲まれてまた飲んで~~♪」・・経営の神、京セラ名誉会長 JAL再生請負人 稲盛 和夫氏は「悩むな」と言いました。でもやはりそんなこと無理って稲盛さんに言いたい・・・・

ffffffプロダクトffffff

 

この度も当ブログご覧いただき誠に有難う御座います!!

 

再度、稲盛氏は「悩むな」と言う。

 

悩みを感じる暇もなく仕事に打ち込みながら、

「生きているだけでも幸せではないか」と、

感謝する心を育てることで、悩みは収まるとも説く。

 

 

以下「心理学者、臨床心理士 植木 理恵さん」コメント抜粋

 

「くじけてはいけない」と思う認知的負荷は非常に大きいので、

本当は落ち込んでいるのにそれを隠して明るくふるまおうとすると、

かえってくよくよする期間が長引きます。

 

 

痛みを受け止めて「喪に服する時間」も人間には必要なのです。

 

悩みを乗り越えるには一度悩みにどっぷりひたること。

それが立ち直りへの第一歩になるのです。

 

 

 

 

余談ですが、グリーンのこの曲も、

自分を助けてくれた一つの曲です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

凡事徹底

 

凡事徹底とは・・・

 

 

イチロー氏の例

「僕は高校生活の3年間、1日にたった10分ですが、

寝る前に必ず素振りをしました。その10分の素振りを1年365日、3年間続けました。

これが誰よりもやった練習です。」

 

 

難しいことは要求せず、平凡で何気ないことを、

一つずつ徹底して、積み重ねて本物に近づく。

誰にでも出来る事を、誰にも出来ないくらい、徹底してやり続ける。

 

 

 

 

 

 

※我が地元の高校の宣伝でした・・・(笑)

 

 

「優秀なのに出世しない人」の不幸グセ

 

あくまでも個人的見解です。

ご了承ください。

 

企業様コンサルタント訪問していて、

そこのスタッフさんのダメタイプパターンを、

記載します。

 

 

1、対人過敏癖

他人から自分がどう評価されるのか。

周りの噂が気になるため、つい誰にでも “いい人” 

演じてしまい、あちらこちらで利用されてしまうタイプ。

 

嫌われたくないという理由で、頼まれた作業は何でも引き受けますが、

能力以上のことも多いため、それらすべてが中途半端。

 

※段々と上司、知人から期待されなくなり、期待外れのレッテルが・・・

 

 

2、自己否定癖

常に「自分には無理だ」「あいつは持って生まれた才能が・・」

とか、マイナス言語を繰り返すタイプ。

 

この仕事は自分には荷がおもすぎる・・

期限まで仕上げる自信がない・・・

等々。

 

なので、肝心なセールスクロージング時に

※自信が無く、決め事を明確に打ち出せないので、

常に成約に至らないそこのあなた。

 

 

3、依存症癖

 

いわゆる他人からの「指示待ち」

決して「能動的」ではないので、

自分から動かない言われた事しかしないタイプ。

 

※チャレンジをした過去がないので挫折もしていない、

だから失敗が怖いからさらに挑戦することをしない。

 

上記、負のスパイラルに入り込んでいる社員様を多く見かけます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

負のスパイラル

 

「ワガママな顧客が悪い!」

「能力を認めない上司が悪い!」

「きちんと指示を守らない部下が悪い!」

 

 

やがて周囲の人々や環境に対して不平や不満が募り、

職場環境も人間関係もどんどん悪くなっていく・・・

 

という、自ら負のスパイラルに飛び込み、

抜け出せない状況を作ってしまうのです。

 

ご自身に対して自信がないがゆえに挑戦することを躊躇する

そして躊躇した結果として後悔をする、という

負のスパイラルに過去はなっていた部分があるのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このブログで何度か記載していますが、

とにかく人は「やらなかったこと」に対して後悔する。

 

やってみないと分からないゆえに

今と違った自分に出会えていたであろう

可能性を逃したことに後悔をするのでしょう。

 

※挑戦しないと、新しい自分に出会えませんよ。

 

 

「我慢をするのが人生ではなく、

いろいろと制限がある中で道を切り開くのが

大人の生き方であり人生です。

周りと同じ生き方や常識に従った生き方なんぞ、

はたして自分の人生を生きていると言えるでしょうか?」

 

安井 元康 : 『非学歴エリート』著者  記事引用

 

 

 

 

 

 

「ぼくはどこでも眠れるし、忘れる能力がある。朝起きるといちばん楽しいことを考える。

友人から、辰野は“失敗”という概念がないんじゃないか、とも言われます」。

失敗とは思わない。

ぼくは“不都合”と思っちゃうんですよ。だから前を向いて歩き続けられるんです」

 アウトドアブランド大手「モンベル」会長「 辰野勇」氏コメント

 

 

この度も最後まで当ブログご覧いただき誠に有難う御座います!!

 

「みんな悩んで大きくなった!!・・・大きいわ大物よ!!」

 

何十年か前のCMの一フレーズを思い出し・・・(笑)

確かこんなフレーズ・・・

 

 

 

読んで良かった・・と思っていただける記事投稿心掛けて参ります。

 

また、次回も宜しくお願い致します。

 

 

どうぞよろしければ、この私に清き1票を・・・
人気ブログランキングへ

その他・全般ランキング

親父・お小遣い稼ぎ ブログランキングへ

スポンサーリンク