スポンサーリンク

 

アメリカを代表する映画女優。ブラットピットの過去奥様。乳がん公表、慈善事業等、公私問わず話題性が後を絶たないアンジェリーナが先日豪邸を購入。場所は米カリフォルニア州ロスフェリス。何とその額2,500万ドル日本円で28億7,500万円(分けわからない・・・)

 

fffffffffffプロダクトffffffffffffff

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「コロの助」 という生き方・・・・

fffffffffffプロダクトffffffffffffff

再び人物特集です・・・

 

私の大好きな、アメリカ女優

演技、生き様、考え、マインド等

「カッコイイ」の言葉が似合う女性について・・・

 

昨年 「ブラッドピット」と大事に養育していた

6人の子達全員を連れてシングルマザー生活を開始しました。

 

一部メディアは「海外、特に英国への移住を視野に入れているのでは?」

と報じていましたが、このほどアンジェリーナが豪邸を購入した場所は

米カリフォルニア州ロスフェリス。

 

広々とした敷地にはプールもあり 購入額28億7,500万円

 

今回のアンジェリーナの豪邸購入にブラッド・ピットが影響を与えた

可能性を示唆していると一部米マスコミの報道です。

 

というのもロンドン・スクール・オブ・エコノミクスにて

教壇に立つアンジェリーナは「英国移住を希望」

という話があったらしいのですが、

アンジェリーナはあえてブラッドに近い場所に豪邸を購入。

 

それも子供達とブラッドの関係が「きちんと続くように」という、

アンジェリーナなりの配慮ではないかという・・・

「素敵・・・」

 

アンジェリーナ・ジョリー 経歴

映画「17歳のカルテ」でアカデミー助演女優賞を受賞しトップスターへ。

 

2000年の「トゥームレイダー」の撮影で、カンボジアを訪れたことをきっかけに、

慈善活動を始め、40ヶ所以上の人道支援の現場に足を運ぶ。

 

「Mr.&MRs.スミス」での共演をきっかけにブラッド・ピットと結婚。

 

当時はおそらく、「世界一有名なカップル」という評判で、

誰もがうらやむ夫婦像があったと思います。

 

が、突然の「離婚」により、諸説が飛び交っていましたが、

とにかく、波乱万丈な行動をあえて起こしている・・・?

かのようで、この時期から私自身が1人の人間として

彼女の生き様に注目するようになり・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・養子を迎える

・巨額の寄付金を送る

・乳がん予防で、乳房切除

・体中にタトゥーをいれる

・仏門に入る

 

※彼女の生き方にはいつも心を動かされている

 

やはり、当時の彼女の関係者は、皆口を揃えて

そうおっしゃっていたようです。

 

女優としての「アンジー」も同等で

映画の役柄による、鮮やかな変貌ぶりも、

やはり1人の生身の人間としての女優の

境涯に関心が集中してしまう意味で、

特別な人間・・・と関係者各位がコメントしています。

 

  「素敵」

「日経新聞オンライン記事一部引用」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一応、私は男ですが、男女問わずの一人間として、

生き方に尊敬の念  

を抱いている、筆頭の女性を今記事投稿しました。

 

なぜ今なのか・・・?

下記の投稿を目にしてしまい。

アンジーのコメントを・・・

 

「自分自身をよく知るということ。そして、自分の信念を持って、

夢をとことん追求すること。人に何か言われたからといって、

意志を変えたり、何も言わずに悩んだり苦しんでいるというのは良くない。

ですから、自尊心が何よりも大事なことだと思います」

 

 

Ps  最近は別れたブラピとも弁護士を通さずに、

    直接話をしているようで、「家族の健康に“私達”は集中しているのです」

    とも話し、家族としての縁を大切にする意向を明かしています・・・

 

    「素敵」

 

この度も当ブログ最後までご覧いただき誠に有難う御座います。

 

頑張って中2日で記事投稿してみました!

もう無理です・・

 

でも、引き続き「読んで良かった」と思っていただける

記事投稿を心掛けてまいります。

 

よろしくお願いいたします。

 

 

友だち追加

よろしければお友達になりませんか?

あなたの背中を押せれば・・と思っています。

ぜひ一緒に乗り切りましょう!

ささやかな特典もご用意しています。

 

※アマゾン・キンドル電子書籍第二弾出版しました

 

「コミュニケーションスキル」が全てを変える
「アフターコロナ時代は自分の名前で生きていく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年からの世界的「新型コロナウイルス」パンデミックで、

より一層世の中「デジタル化」が加速し、合理性だけを突き詰めて

人間関係が希薄になるのです。

 

しかし、ビジネス社会は人間社会であってお互いの

「信頼」「信用」なくしては成り立ちません。

 

現実ビジネスは人間的に泥臭く、義理や人情抜きでは通用・・・

 

※アマゾン・キンドル電子書籍第一弾出版 

 

あなたの最高を引き出す方法・それは「言葉」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまたま出逢った「一つの言葉」が、絶望を希望に変えることがある。

 

私の幼少期極貧時代から始まった「人生どん底」「紆余曲折」「一勝九敗」

一度や二度ではない「もう人生ダメかも・・・」

 

ただ、そんな体験談を乗り越えてきた際に必ず「言葉」がありました。

このブログで記載してきた過去の「生きる勇気」をもらった言葉の

エピソードを、書籍で綴っています。

 

まずは「小さな成功体験」から

そして「人生何とかなる・・」

・・・・・・

 

私が、今まで生きてきた「経験・気づき・教訓」等を、

自分なりの言葉に置き換え、人生テーマである心から「自由」になる思考を、

そして「勇気ある行動」のお手伝いが出来ればと思い。

     

「自由」になれば、お金は後からついてくる!!

 

「無料レポートへ」こちらからどうぞ

 

 

 

どうぞよろしければ、この私に清き1票を・・・
人気ブログランキングへ

自由人ランキング

自己啓発ランキング

スローライフランキング

スポンサーリンク