スポンサーリンク

 

ブログタイトル「成功しない人の口癖」必ず〇〇〇〇は、何だと思いますか?一見すると、前向きな発言に捉えられがちですが。しかもこの前に「いつか」とか「そのうち」なんて言葉を発すればもう・・今回は結論から記載します。「必ず頑張ります」「必ずやります」・・・・

 

fffffプロダクトffff

この度も当ブログご覧いただき

誠に有難う御座います!!

 

いつも定番の嘆きシリーズですが、

2022年も四分の一が

終ろうとしています

 

早すぎる・・・涙

歳取ればとるほど「早すぎる」

 

ちなみに今日は「春分の日」

そう、春です 春到来です

♪♪「春よ~~~~」♪♪

 

 

 

 

 

※我が家のコーギー「コロの助」です

 

やりたいこと、やっちゃいましょう!

気になっていること、やっちゃいましょう!

 

「頑張ります」って・・・

これ私だけでしょうか・・?

 

何か仕事を頼んだ時に「頑張ります」と

返事を即答で返す人

 

一見意欲があってよいように思えますが

実は「この人に任せて大丈夫だろうか」と

感じさせてしまうNG口癖なのです

 

「やらなければならないのはわかっている」

ただ意欲が・という人必見

      ↓

「やらなければならないのはわかっている」ただ意欲が・という人必見

具体性のない「頑張ります」という言葉は

「何をしていいのかわからない」

ことの裏返しなのだそう。

 

しかも「頑張ります」の前に

「いつか」「そのうち」なんて言葉

発している人

 

 

 

 

 

 

 

 

おそらく一生行動しないと思います

これ私の自戒含め投稿です

 

ちなみに、私の「いつか」「そのうち」

シリーズはブログ下記記載です

 

ご興味ある方、是非最後まで

興味ないですよね・・・

 

「今日から始めます」

私が思う成功を手にする人

 

「今日から始めます」

言える人

 

「今日からやってみます」

言える人

 

「そのうちそのうち」であれから10年

行動できない人その口癖

       ↓

そのうち・そのうち・・であれから10年「行動できない人その口癖」

「始めることを決めていました」が、

言える人なのですね

 

大人だから、何が危険か解る

大人だから、何が犯罪か解る

 

もちろん、そういう想像力は大事です

 

でも、失敗したらカッコ悪い、

自分にプレッシャーをかけるとシンドイ

 

ほとんどの方が、こういう想像力ばかり

働いてしまうのではないでしょうか?

 

危険じゃないと思ったら、失敗を恐れず

子供の様に飛び込んでいく

 

 

 

 

 

あなたにも、そんなカッコ良い

大人になること希望しています

「見切り発車」出来る人

このことは非常に大事なことと、

痛感自負しています

 

ただ、あまり見切り発車過ぎも

当然、私みたく痛い目に遭います

 

ただ、今振り返れば良い「話のネタ」

ではあるのですが・・・

 

自分価値観で、可能なことまで「ない」と

決めて諦める思考を捨てる

      ↓

自分価値観で、可能なことまで「ない」と決めて諦める思考を捨てる

現在240店舗を展開する日本最大美容室

「EARTH」を運営する、年商180億円企業

(株)アースホールディングス取締役

 

そしてご自身も年商50億円企業の

代表取締役「山下 誠司」氏の

成功する人理論

 

「60点でやり始める」

 

「考えすぎる」

 

 

 

 

 

 

何ごとも考えなければ成功しない

 

がしかし・・・

「考えすぎる」と決断力が鈍ります

 

「考えすぎる」=「完璧主義」

のように思います

 

これも一見すると、良い素晴らしいと、

称賛されることもあるのです

 

が、チャンスを、勝機を失うことにも

なりかねません

タスク・プロジェクト管理ツール「Backlog」

いかんせん「完璧主義」の

人はえてして「頭がいい」

 

で、口癖は

「でも・だって・どうせ」

 

「確実に成功する方法」諦めではなく

「軌道修正」と「リカバリー」力

      ↓

「確実に成功する方法」諦めではなく「軌道修正」と「リカバリー」力

頭がいいからこそ

「でも・だって・どうせ」

口癖が多いように思います

「成功しない人」の定番口癖

 

 

 

 

 

 

自ら「忙しい」を他人に自慢げに言う

 

「でも・だって・どうせ」

と同等の「成功しない人」の口癖

 

ほんとこれ言っている人で、起業して、

あるいは経営者になって「大成」

している人、私は知りません

 

他人に、「自分はこんなに忙しいんだ」と

自慢げに言う輩、あなたの周りにもチラホラ

いると思います

 

が、忙しい、忙しくないかは

他者が判断することですね

 

 

 

 

「忙しい」とは、心を亡くす

と書きます

 

あなたは「忙しい」を口癖に

していませんか?

 

他人からの評価は「せわしない人」

「余裕のない人」「無能な人」に

なっていること気付いてください

 

SHElikes(シーライクス)

「いつか」「そのうち」

今回投稿は、ズバリ自分のことを

棚にあげての発信です

 

私の人生は「いつか」「そのうち」の

オンパレードですから・・・

 

まだ、実現できていない事柄も多数です

 

そんなお前が発信するな!・・と

お叱りの言葉も聞こえてきそうですが

 

 

 

 

 

ただ、中にはすぐ初めて「成功・正解」

という実例もありますので、

寛大な心で今回はお付き合いください

 

では、余談ですが私の

「いつか」「そのうち」の数例です

 

・ホノルルマラソン

・バンジージャンプ

 

・モルジブ・スキューバダイビング

・富士山弾丸登山

 

・週一の休肝日

※この情報はいりませんよね(笑)

 

あっそうそう・・・

「みんな、やっているから」

 

この言葉も「成功しない人」が、

使っていますね

 

fffffプロダクトffff

この度も最後まで当ブログ

ご覧いただき誠に有難う御座います

 

ようやく「まん延防止」も全国解除に

なり、これから経済もという感じですが、

訳のわからない世界事情

 

やはり「自分の身は自分で・・」

 

 

友だち追加

よろしければお友達になりませんか?

あなたの背中を押せれば・・と思っています

 

ぜひ一緒に乗り切りましょう!

ささやかな特典もご用意しています。

 

※アマゾン・キンドル

電子書籍第二弾出版しました

 

「コミュニケーションスキル」が全てを変える
「アフターコロナ時代は自分の名前で生きていく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年からの世界的「新型コロナウイルス」

パンデミックで、より一層世の中

「デジタル化」が加速し

 

合理性だけを突き詰めて

人間関係が希薄になるのです。

 

しかし、ビジネス社会は人間社会

であってお互いの「信頼」「信用」

なくしては成り立ちません。

 

現実ビジネスは人間的に泥臭く、

義理や人情抜きでは通用・・・

 

※アマゾン・キンドル

電子書籍第一弾出版 

 

あなたの最高を引き出す方法・それは「言葉」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまたま出逢った「一つの言葉」が、

絶望を希望に変えることがある。

 

私の幼少期極貧時代から始まった

「人生どん底」「紆余曲折」「一勝九敗」

 

一度や二度ではない「もう人生ダメかも・・・」

 

ただ、そんな体験談を乗り越えてきた

際に必ず「言葉」がありました。

 

このブログで記載してきた過去の

「生きる勇気」をもらった言葉の

エピソードを、書籍で綴っています。

 

まずは「小さな成功体験」から

 

そして「人生何とかなる・・」

 

・・・・・・

 

私が、今まで生きてきた「経験・気づき・教訓」

等を、自分なりの言葉に置き換え、

 

人生テーマである心から「自由」になる思考を、

 

そして「勇気ある行動」のお手伝いが

出来ればと思っています

     

「自由」になれば、お金は後からついてくる!!

 

「無料レポートへ」こちらからどうぞ

 

 

 

どうぞよろしければ、この私に清き1票を・・・
人気ブログランキングへ

自由人ランキング

自己啓発ランキング

スローライフランキング

スポンサーリンク