スポンサーリンク

 

とにかく2020年は「コロナに始まってコロナで終わる」みたいな年でした。今このブログ記事投稿を始めたのはクリスマス。ただ地元でも、クリスマスイベント諸々中止等、例年では考えられない、想像もつかない静けさのクリスマスです。これからの・・・・・

fffffプロダクトfffff

この度も当ブログご覧いただき誠に有難う御座います!!

 

2020年今年もあと数日という時期になりました。

しっかし365日なんて「あっ」という間。

 

ついこの前、お餅食べましたよね?

ついこの前、お節料理を片付けましたよね?

ついこの前・・・・

 

このブログ記事で何度も記載していますが、

今年は違った意味であなたも「あっ」という間では

なかったのではないでしょうか?

 

「記憶に残る年」

私たちがまだ生存していない過去には、

今回の「新型コロナウイルス」のような、

人類生存を脅かすほどの出来事があったと聞いています。

 

 

 

 

 

 

 

繰り返しますが、とにかく2020年は

「コロナに始まってコロナで終わる」みたいな年だったのでは。

 

2020年クリスマスしかり、

これからの年末年始、来年のお正月もかつてない

異例の行事になるのでしょう。

・・・・・

・・・・・

 

私は50歳を過ぎ、正直「人生逃げ切り戦力派」にシフトしました。

 

基本「スローライフ」「自給自足」推進派ですが、

ただ、2020年この「新型コロナウイルス」の影響で、

基本人生設計理念こそ変わりませんが、唯一変化した考え

 

「人生を消化試合」にしない。

 

 

「人生を消化試合にしない」

この「新型コロナウイルス」で、当たり前が当たり前でなくなった日常、

やはり「変化」していかなければそれこそ生き残れない・・を痛感し。

 

このことがきっかけとなり、自分なりに更に「挑戦」のマインドが

アップしたので、何か「何のために生きているのか?」を、

常に感じているあなたに向けて、投稿したいと思います。

 

自分に対する「質問」これからどうするか?答えは自分の中に・・・

実は今年2020年の初めに(まだコロナウイルス猛威がここまで騒がれる前に)

以前のビジネスブレーンの方のお子様がお亡くなりになりました。

 

それも、余命宣告の病気ではなく、

一瞬で人の命を奪う交通事故。

 

その事故を起こした相手は、アルコールが入っていたとか。

当時を振り返れば、当たり前だと思います。

その当事者を「殺したい・殺したい」と口にしていました。

 

彼の生きがいであったお子様が、そんな形でお亡くなりに

なったのですから、それは事情を察し私なりに接していました。

 

 

 

 

 

 

数か月が過ぎたころです。

彼からの発言。

 

「何のために生きているのか・・」

 

「今からできることは?」

当時の彼からの発言

「楽しい事が大きければ大きいほこの虚しさも大きくなる気が・・」

 

 

いつまでも塞いでいてもしょうがないと、一念発起し、

奥様とドライブに出かけたり、映画を見たり、

ディナーにと、一時期は忘れよう楽しもうと敢えて意識した生活。

 

 

そしてある時私にご相談が・・・

 

「楽しめば楽しむほど、虚しさが、2倍にも3倍にも」

いわゆる「振り子の原理」

 

片方に振り切ろうとすると、その反動で逆に大きく振り切る

 

そして・・・

 

「光が強ければ影も強くなるって言うじゃないか。

であれば、この虚しさを感じたくないから、

楽しむのを止めて、何事も起こさず生きていくしかないじゃないか!」

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな風にさえ思ったほどだとか。

実際、死別を経験した人はこれが怖くて、自分が楽しむ、

幸せになるのをやめる人が多いのだそうです。

 

そしてこんな感情が沸き上がってきてしまう。

 

私の人生って何なんだろう?

私の人生ってもう楽しいことはないのかもしれない…

 

「自分のために生きる」

そんな日々塞ぎ込んでいた彼が、

とあるきっかけでこれまでの考えを

覆すことを決意した事柄。

 

あなたは何だと思いますか・・・・?

 

チッチッチッチッチッチ

・・・・・

・・・・・

 

そう「新型コロナウイルス」です。

「リセット」今だからこそ「新しい取り組み」「新しい価値観思考」を

この世は予期せぬことが、間違いなく起きる。

そして、明日自分も事故で死ぬかもしれない・・・と、

このコロナウイルスの猛威で改めて再認識したと。

 

「残り」の人生時計

まず彼が行動を起こしたのは、

同じような事故境遇で、お子さんを亡くされた方の

励みになりたいと・・・

 

実体験を元に発信していきたいと行動に出ました。

 

今現在、出版のために準備中です。

 

ついこの前までは、朝起きて会社行って、

普通に帰宅し、飯食って風呂入って寝る・・・

 

そんな日々を送り、寿命でいつか死ねばいいと言っていました。

 

 

ちょっとこんな「アプリ」があるので、

ここでご紹介します。

    ↓

あなたの残りの人生設計

https://play.google.com/store/apps/details?id=net.myappdata.zinseitokei&hl=ja&gl=US

 

「第二の人生」

第2の人生は、自分のために生きる人生です。

「やりたくない事をやめること」

 

無理に「やりたくないこと」をしなくても

いいじゃないですか!!

 

 

 

 

 

 

そして・・・

 

人を喜ばせることで自分を喜ばせる生き方をしてみる

 

今回の「新型コロナウイルス」騒動で、

少なからず、私もそしてあなたもこれからの

「生き方」を見直すキッカケになったはずです。

 

環境のせいにするのでなく、心の持ち方を変えるだけで

人生は素晴らしものになっていく

「作者不明」

 

この記事が少しでも、あなたの行動の

「背中を押せたのなら幸いです」

 

 

fffffプロダクトfffff

この度も最後まで当ブログご覧いただき誠に有難う御座います!!

 

このブログ記事投稿の今日現在で、

都内「新型コロナウイルス」の感染者は900人越えです。

 

間違いなく、1,000人、2,000人と

増えていくのでしょう。

 

悲しいかな、私の住まいの渋川市伊香保温泉旅館、

今年年末年始の宿泊予約が大打撃なようで・・

 

大袈裟ではなく、あなたも生き残り戦力を。

 

・・・・・

・・・・・

 

友だち追加

よろしければお友達になりませんか?

あなたの背中を押せれば・・と思っています。

ぜひ一緒に乗り切りましょう!

ささやかな特典もご用意しています。

 

※アマゾン・キンドル電子書籍第二弾出版しました

 

「コミュニケーションスキル」が全てを変える
「アフターコロナ時代は自分の名前で生きていく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年からの世界的「新型コロナウイルス」パンデミックで、

より一層世の中「デジタル化」が加速し、合理性だけを突き詰めて

人間関係が希薄になるのです。

 

しかし、ビジネス社会は人間社会であってお互いの

「信頼」「信用」なくしては成り立ちません。

 

現実ビジネスは人間的に泥臭く、義理や人情抜きでは通用・・・

 

※アマゾン・キンドル電子書籍第一弾出版 

 

あなたの最高を引き出す方法・それは「言葉」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまたま出逢った「一つの言葉」が、絶望を希望に変えることがある。

 

私の幼少期極貧時代から始まった「人生どん底」「紆余曲折」「一勝九敗」

一度や二度ではない「もう人生ダメかも・・・」

 

ただ、そんな体験談を乗り越えてきた際に必ず「言葉」がありました。

このブログで記載してきた過去の「生きる勇気」をもらった言葉の

エピソードを、書籍で綴っています。

 

まずは「小さな成功体験」から

そして「人生何とかなる・・」

・・・・・・

 

私が、今まで生きてきた「経験・気づき・教訓」等を、

自分なりの言葉に置き換え、人生テーマである心から「自由」になる思考を、

そして「勇気ある行動」のお手伝いが出来ればと思い。

     

「自由」になれば、お金は後からついてくる!!

 

「無料レポートへ」こちらからどうぞ

 

 

 

どうぞよろしければ、この私に清き1票を・・・
人気ブログランキングへ

自由人ランキング

自己啓発ランキング

スローライフランキング

スポンサーリンク