スポンサーリンク

「きっかけは〇ジテレビ」・・という昭和の古いコピーが大好きな私。こんな時だから、こんな状況だからと行動を止めてしまうのではなく、おこってしまったことに対して前向きに・・・そしてこの「コロナ禍」があなたにとってもしかすると・・・・・・

 

fffffプロダクトfffff

この度も当ブログご覧いただき誠に有難う御座います!!

 

物事には「きっかけ」があります

何かが誰かが「背中を押してくれた」

 

あなたが「Zoom」を始めたのも

あなたが「料理」を始めたのも

あなたが「読書」にのめり込んだのも

 

 

 

 

 

そしてそして、「家族との時間の有難み」を肌で感じたのも・・

 

もしかすると、この「コロナ禍」のお陰では

「何をしていきたいか?」

これから何をするべきか・・ではなく

「何をしていきたいのか?」を考えるいい環境に

なったのではないのでしょうか?

 

自宅待機=家にこもる

リモートワーク=通勤・会議ストレス軽減

 

心に余裕、時間に余裕ができたと

感じている方多数いると思います

今のピンチを利用できる人「これからの人生を消化試合にしない」

過去の豊かさの象徴は所有することでした。

 

「高級車」「高級マンション」「高級ゴルフセット」

「高級オーダースーツ」行きつけの「高級レストラン」

そして・・・・

 

それはもう違う。

これからはいかにシェアして、相互に豊かになる

時代になったのですね

 

「我が我が」「どうだどうだ」は淘汰されました

 

 

「どんなことからでも学べる」

今までの生活スタイル、仕事の価値観

そして何より「家族の在り方」をこのタイミングで

再認識したのではないですか?

 

別の言葉で、「学んだ」のではないでしょうか?

 

この「コロナ禍」のお陰で

 

 

 

 

 

 

ビジネスでの話になりますが、

私の身近にいる優秀な経営者ほど、

常に学び、他業種からヒントを得ています。

 

うちの業界には当てはまらない、

という固定的な考えはないわけです。

 

「この業界のこの事例は、うちの業界に当てはめたらどういうことになるか?」

と、常にアンテナを高く張っています。

どんな状況でも「仕切り直せる」「再スタート」をきれる人になるには

何が言いたいのかというと、このことは

あなたのこれからの進むべき道に対しての

指針ではないかと

 

 

個人でいえば、ドラマ、映画、小説、マンガ、

海外のニュース、街中の看板、家族、友達、子ども、

カフェでしゃべってる人達・・・・

 

いろんなところから学べますよね

 

これからは、常にアンテナ張って「変化」

そう、今までの人生見直しの「きっかけ」が・・・

 

 

※アマゾン・キンドル電子書籍第二弾出版しました

 

「コミュニケーションスキル」が全てを変える
「アフターコロナ時代は自分の名前で生きていく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※私の電子書籍第二弾 宜しくお願い致します。

 

「きっかけ」って今?

以前にもこのブログで記載しました

私の身近な「きっかけ」事例

 

事例①

某大手ショッピングモールで、掃除専門のパート社員だった知人A

この「コロナ禍」で派遣切りに遭い、路頭に迷うこと数か月

 

一念発起、過去の自分の掃除ノウハウを「ユーチューブ」にアップ

あれよあれよとチャンネル登録者を増やし、今では月収〇〇万円に

 

 

事例②

飲食店経営の知人が、今年初めにスタッフ2名に

解雇通知をだしました

 

数十年間一緒に働いた、家族同然の仲間です

解雇通知をだしたその夜、過去の思い出、歴史が走馬灯のように・・・

 

ほぼ3日間寝れなかったそうです

 

で、その知人が先日、国の「コロナウイルス助成金」の一つである

「事業再構築補助金制度」で新たな事業を立ち上げ、その解雇した

スタッフ2名を呼び戻し、現在再起をかけ奮闘しています

 

 

 

 

 

 

 

 

決して「コロナウイルス」のお陰バンザイと

伝えたいわけではありません

 

もちろん、家族・身内がお亡くなりになった方も

大勢いらっしゃるかと思います

 

 

しつこいようですが、全世界でおこってしまったこと

更にこれから同じような事態がおこらないとも限らない

 

この事態をせっかくであれば前向きに捉え、

このタイミングで「自己防衛」の強化

「自己ブランディング」の更なる強化を

 

「環境を変える」

今だからこそ「環境を変える」のに

適しているタイミングではないでしょうか

 

環境を変えるといっても、引っ越すことだけではなく

(単身の方には、引っ越しは強くお勧めしますが)

 

ビジネス絡みでとりあえず繋がっている人脈

お付き合いで仕方なく加入しているサークル等々

 

少なからず少しでも「ストレス」と感じる感じている

事柄等々、この機会にシャットアウトです!

 

 

 

 

 

 

おそらくいきなりは無理でしょうから

日々、少しずつ少しずつ・・・

 

 

毎日1%の改善で37倍に

 

この言葉は、私と同じ歳であり、

私の永遠のライバル(勝手に思っています)

でもある、楽天創業者「三木谷」氏のコメント

 

たとえ毎日1%の改善でも、1年続ければ37倍になる。

(引用元:三木谷浩史著(2009),『成功のコンセプト』,幻冬舎.)

 

 

これは、楽天が成功した秘訣なのだそう。

たとえば今ある力が1でも、「1%」改善・進歩できれば、1.01になれます。

 

それを1年続ければ、37倍というわけです。

1+0.01=1.01 1.01の365乗は37.78

 

1回の「1%」は小さいけれど、毎日コツコツと続ける「1%」は、

大きな力となるわけですね

 

「地方移住」「田舎暮らし」人生観に応じて住みたいところに住む選択

 

最後にもう一つ

日々の生活ストレス

 

先日都内在住の方が、トライアルで

「地方移住」体験した記事を拝見

 

今まで、隣近所及び周りに気を使って

生活してきた諸問題(子供の夜泣き、ペットの悪臭)

 

こんなに他人に気を使わなくて良い環境、

生活をもっと早くから決断していれば良かったと

 

既に、都内に住む意義、意味など・・・

 

fffffプロダクトfffff

この度も最後まで当ブログご覧いただき誠に有難う御座います

 

連日の「パラリンピック」で勇気・感動をもらっています

言葉が適切か分かりませんが、

あれだけお体が「不自由」なのに・・

 

これを機に、私もスポーツの趣味を再開しようと

背中を押してもらっています

・・・・・

・・・・・

 

友だち追加

よろしければお友達になりませんか?

あなたの背中を押せれば・・と思っています。

ぜひ一緒に乗り切りましょう!

ささやかな特典もご用意しています。

 

※アマゾン・キンドル電子書籍第二弾出版しました

 

「コミュニケーションスキル」が全てを変える
「アフターコロナ時代は自分の名前で生きていく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年からの世界的「新型コロナウイルス」パンデミックで、

より一層世の中「デジタル化」が加速し、合理性だけを突き詰めて

人間関係が希薄になるのです。

 

しかし、ビジネス社会は人間社会であってお互いの

「信頼」「信用」なくしては成り立ちません。

 

現実ビジネスは人間的に泥臭く、義理や人情抜きでは通用・・・

 

※アマゾン・キンドル電子書籍第一弾出版 

 

あなたの最高を引き出す方法・それは「言葉」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまたま出逢った「一つの言葉」が、絶望を希望に変えることがある。

 

私の幼少期極貧時代から始まった「人生どん底」「紆余曲折」「一勝九敗」

一度や二度ではない「もう人生ダメかも・・・」

 

ただ、そんな体験談を乗り越えてきた際に必ず「言葉」がありました。

このブログで記載してきた過去の「生きる勇気」をもらった言葉の

エピソードを、書籍で綴っています。

 

まずは「小さな成功体験」から

そして「人生何とかなる・・」

・・・・・・

 

私が、今まで生きてきた「経験・気づき・教訓」等を、

自分なりの言葉に置き換え、人生テーマである心から「自由」になる思考を、

そして「勇気ある行動」のお手伝いが出来ればと思い。

     

「自由」になれば、お金は後からついてくる!!

 

「無料レポートへ」こちらからどうぞ

 

 

 

どうぞよろしければ、この私に清き1票を・・・
人気ブログランキングへ

自由人ランキング

自己啓発ランキング

スローライフランキング

スポンサーリンク