スポンサーリンク

 

「言葉」はその人の生き様によって、重くもなれば軽くもなる。ブログ構築されている方は、“自分の「言葉」”というフレーズに馴染みがあるのでは。他人の記事を完コピせずに、自分のフィルターを通して「自分の言葉」に置き換える・・・って。「自分の言葉」で、自分の人生を語りたい

 

ffffffプロダクトffffff

この度も当ブログご覧いただき誠に有難う御座います!!

 

そもそも言葉というのは、伝えたいことを

伝えるための道具にすぎないはずなのに、

「言葉」の持つ力は計り知れない。

 

「自分の言葉」を持つ

 

言葉は心でありエネルギーである。

言葉を変えることで心を変えることができる。

言葉が貧弱になると思考も心も貧弱になる・・・

 

昔のクライアント先担当者が、某出版社の役職でしたが、

この人の言葉は軽いって直感で。

 

そう感じられたら信頼は生まれません。

結局、全ての外注先にゴマすって、

全外注先が退去した経緯がありました。

 

学歴でも役職でもないのです。

 

 

あなたの周りに「自分の言葉」を持っている方いますか?

 

 

勝ち組とか負け組とか言ってるけど、スタート切っているかどうかが僕は大事だと思うね。

 

3年でサクセスできたけど、ハッピーになるには15年かかったよ!

 

人間ていうのは、必ずドアを叩かなきゃいけない時がくるのよ。

その時、叩くって勇気いるよね、怖いしさ。

どうなるのかなんて思うけど、そこで分かれるよね。

叩く人間とそうでない人間に・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

私のなかでは「自分の言葉」を持っている方はこの人。

 

他に「イチロー」氏、「本田圭佑」氏、「ビートたけし」氏

作家の「本田健」氏等いらっしゃいますが・・・

 

断トツ「永ちゃん」

 

余談ですが、私もこの年まで後輩からも、

「ちゃん」付けで呼ばれています。

 

矢沢氏と同じように、親近感で接してくれていると自負しています。

 

なのでなお更、相談時には「自分の言葉」で、

真摯に対応を心掛けています。

「永ちゃん」見習って・・・・

 

 

 

 

言葉で人は励まされ、言葉で人は勇気を得る

 

過去に、何かに挑戦する際に、

他人にかけてもらった「言葉」で乗り越えられた・・

という経験は、少なからずあなたにもあるはず。

 

私の場合は、重度うつからの生還時、

知人と会社を興した際、最終的に理念の相違による、

金銭的トラブル時からの立ち直り。

 

そして何より「独立起業」時。

「勇気」に繋がる「言葉」をもらい(起業者)、

背中を押してもらった。

 

なので、未来のあなたにもその決断時に、

背中を押せればと思い、自分なりに経験を積んでいます。

 

 

ちなみに、最近クライアント先からの、

こんな「言葉」が嬉しくて調子づいていました。

誰かから「必要」とされていますか?あなたの代わりは絶対にいない!

 

 

「言葉」の持つ力

 

人から、励まされ、勇気をもらえる「言葉」

 

その「言葉」で、その「言葉」を発信する

コピーライターで、億を稼いでいる方が、

結構います。

 

「セールスライター」という仕事ですが、

とある「メルマガ」から情報を得ていますが、

夢のような仕事ですね。

 

「自分の言葉」で、

人を行動する気持ちにさせる。

人を購買させる気持ちにさせる。

人になりたい「未来」を思わせる。

 

改めて「言葉」のちから、恐るべし・・・

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コドナの言葉 [ 窪塚 洋介 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/10/24時点)

楽天で購入

 

 

「言葉の力」といえば、

悪い意味で「凶器」にもなります。

 

以前に中学生が自殺した際、「虫けら」と呼ばれていたと。

ある時は「生きてる価値無し」とまでも・・・

残っていたメモ帳に記載されていたらしい。

 

 

包丁は、美味い料理も出来るし、人も殺せます。

「言葉」も人の人生を良い方向に変える「言葉」を発しましょう!!

 

 

そのためには、あなたの自分の言葉に責任をもつ、

それは自分の人生を生きているということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたは今、どんな言葉が欲しいですか?

 

心理カウンセラー「心屋仁之助」氏

メンタリスト「ダイゴ」氏

 

「永ちゃん」とは違った角度で、このお二人の

文章が好きです。

癒されます。

 

知人に「ありがとう」を、空気の様に発する人がいます。

 

嫌味でも何でもなく、不思議とそう感じてしまう。

 

「すみません」ではなく「ありがとう」

「ツイている。ありがとう。感謝します。」

 

だそうです・・・

 

 

「疲れた」ではなく「今日も一日頑張った」

「自分にとって必要なことだから起きたんだ」

「大丈夫これでいい、いい勉強になった」

 

前向きにならないはずがない・・・

 

言葉を「言霊」に 「言葉には魂が宿る」

 

ちなみに、

願望実現を妨げる3つの言葉。

「でも」「どうせ」「とりあえず」

 

だとか

 

・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

 

是非、「その場限りの言葉」ではなく、

「寄り添ってくれる言葉」に耳を傾けてみてください。

 

そして、「寄り添い続ける言葉」を、選んで発信してください。

 

「自分の言葉」として口にする

      ⇓

夢・目標の現実化の第一歩がもう見えているはず。

 

 

『ひょっとしたら…していたかも』という言葉ほど、さみしいものはない。

傷つくのを恐れるのはやめよう。

楽な成功を待っている限り、あなたは成長しない」

(ロバート・シュラー)

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

本当の自分に気づく奇跡の言葉 (だいわ文庫) [ 心屋仁之助 ]
価格:702円(税込、送料無料) (2018/10/24時点)

楽天で購入

 

 

「自分の言葉」で、人がハッピーになれる。

「自分の言葉」で、人が成長する。

「自分の言葉」で、人が助かる。

 

そんな言葉を言える人になりましょう!

 

 

そのための 生き様

 

自分の思考や経験から会得したことがらを伝えられれば、

自分の言葉で語ることができたことになり、

自分の言葉を持ったことになるのです。

 

 

この度も最後まで当ブログご覧いただき誠に有難う御座います!!

 

 

 

私が、今まで生きてきた「経験・気づき・教訓」等を、

 

自分なりの言葉に置き換え、人生テーマである心から「自由」になる思考を、

 

そして「勇気ある行動」のお手伝いが出来ればと思い。

     

 

「自由」になれば、お金は後からついてくる!!

 

「無料レポートへ」こちらからどうぞ ⇓

 

 

 

 

 

 

 

どうぞよろしければ、この私に清き1票を・・・
人気ブログランキングへ

自由人ランキング

自己啓発ランキング

スローライフランキング

スポンサーリンク