スポンサーリンク

ソフトバンクグループ創業者。国内富豪ランキング第一位。総資産は2兆円越え、言わずと知れた日本で一番稼いでいる「真の実業家」温和な容姿からは想像できない「孫正義」の原点は16歳で単身アメリカへ渡米の頃から培われていた「投資」の本能

 

fffffffffffプロダクトffffffffffffff 

    お父さん犬                   愛犬コロの助

fffffffffffプロダクトffffffffffffff

この度も当ブログご覧いただき誠に有難う御座います。

 

先週のアマゾン、ビジネス・経済書売上ランキングで堂々1位を獲得した、

「孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごいPDCA」

というタイトル本が非常に気になり、購入したものの

「孫さん」の偉大さが改めて明確になり(まだそんなに読んでいないですが・・・)

先に記事投稿します(当ブログ記事本記載関係ない情報あり)

 

ソフトバンク社長室長として孫正義社長の要求に超スピードで応え、かつ成果を
出し続けてきた経験をもとに、そのノウハウをまとめている

 

 

孫さんの名実業家ぶりは、別にここで記事記載しなくても、

皆さまご承知の通りですが、とにかく「有言実行」。

そして、常に何をするにも「夢と根拠のない自信だけ・・」 で、

19歳にして起業家を志し、「人生50年計画」 なるものをたてる。

 

・20代で名乗りを上げる

・30代で軍資金最低1,000億円確保

・40代で一勝負する

・50代で事業を完成させる

・60代で事業を後継者に引き継ぐ

 

「口に出して紙に書いてコミットする」 ➡ 「成功への近道」 孫語録

※私50代 同じ人としてお恥ずかしい限り・・・とほほ

 

孫正義氏(孫さん)の若かりし頃の有名な実話

アメリカの大学在学中に、1年間で300近くの発明をし、

音声装置付き多国籍翻訳機の試作機を完成させ、

「シャープ」当時の佐々木正専務に売り込み、

1億円で買ってもらう。

 

今の孫さんの行動力はやはりその頃からと実感できる

数々のエピソードがあります。

(かなり長くなるので今回は・・・・)

 

 

 

 

 

 

 

小さく固まるより、大きく飛躍するか。どうせ1回しかない人生だし。

数ある孫さんの名言の中でも、私の好きな言葉です。

 

更にはこんな言葉も 「脳がちぎれるほど考える」

やはりただ者ではない・・感満載。

 

そんな孫さん、経営の神様「松下幸之助」の経営思想に強い関心が・・・

 

1981年博多の雑居ビルで起業した当初、売掛金回収を

自ら車で行い、その車中に「経営百話」という幸之助の

談話収録カセットテープを、テープが擦り切れるまで

毎日聞きながら運転していと・・という

 

松下幸之助「25年1区切り×10回=250年続く経営を目指す」

孫正義氏「30年1区切り×10回=300年続く経営を目指す」 孫語録

 

現在の話になりますが、先日の合衆国大統領「トランプ氏」

の演説に、ソフトバンクの名前があがっていたのはご存知でしょうか?

 

しかも、あの「インテル」「ウォルマート」よりも重要視しているとか・・・

 

その名があがった企業は「フォード」「フィアット」「クライスラー」

「ゼネラルモーターズ」「スプリント」「ソフトバンク」「ロッキード」

「インテル」「ウォルマート」 ※優先順位だとか

 

この逸話

孫さんは、トランプ氏が大統領に就任する前に

トランプタワーを訪れ、巨額投資と大量の雇用を約束していた。

 

トランプ氏は報道陣の前で、孫さんの事を「MASA」マサと、

親しみを込めた愛称で連呼していたとか。

 

日本人で孫さんよりも前にトランプタワーを訪れたのは、

安部首相だけだった・・・という点からここでも

孫さんの何か持って生まれた研ぎ澄まされた嗅覚なのか?

 

孫正義氏(孫さん)恐るべし やはりただ者ではない

ソフトバンクはモバイルの会社だと思われているが、

前10年の事に過ぎない。

本業をガラッと変えてきた。

次のパラダイムシフトを牽引する出世魚であり続けたい。 ※孫語録

 

最後にいくつか・・・

・怒るのは自分の知恵の無さを認めるようなものです。

 うまくいかなくてもやった事は全部将来の自分のプラスになります。

 価値に徹する事が出来るのは、勝利以上に大きな志と理念があるから。

 

・傷の無い人生など無い!

 試練を乗り越えた後は、その傷さえ誇らしく思えるもの。

 

・近くを見るから船酔いするんです。

 100キロ先を見てれば景色は絶対にぶれない。

 ビジョンがあれば少々の嵐にもへこたれません。

 

以上、この度も当ブログご覧いただき誠に有難う御座います。

 

※孫さんも結構失敗しているなあ~・・・(当ブログ管理者感想)

 

 

管理者アフィリエイト紆余曲折経緯、記事にしていきます!!

 

スポンサーリンク