スポンサーリンク

「え~~インスタやってないのですか~~?」先日ビジネスブレーンの若い子に言われました。「FBは随分前から・・だけどインスタは写真撮るのがめんどくさくて・・」とコメント返したらちょっと引いてました。おそらく、親父だから仕方ないか・・・・・・・

 

fffffプロダクトfffff

この度も当ブログご覧いただき誠に有難う御座います!

我が群馬県もようやく「新型コロナまん延防止指定」から

明日には解除されるようです。

 

ワクチン接種もスタートし、全県感染者減少傾向ですね。

ここまできたら「東京五輪」の成功を願うばかりです。

日本経済も、私の経済もそろそろ復活しないと・・・ヤバい(笑)

 

・・・・・

さて冒頭コメント続きですが、あからさまに私の発したコメント

に対し、「え~~」みたいなリアクションだったので、

私は心の中で「何が悪いのだよ!やるやらない勝手だろう!」と、

心の中で、あくまでも心の中で発していました(笑)

 

「虚栄心」の強い人

 

 

 

 

 

 

あくまでも全員とはいいませんし、

あくまでも個人的発言です。

 

SNSの中で特にインスタのあの「自慢大会」的な、

発想が苦手でして、何故インスタやらないか?

私も「自慢大会」に参加してしまいそうだから(笑)

 

そして、1日の大半をそんな時間に使ってしまいそうで・・

 

投稿している全ての人が「盛っている」「虚栄している」とは

勿論思っていませんし、言いませんが、なんか毎回毎回

「ホントか??」という方見かけませんか?

 

わざわざ他人に報告しなくとも、あなたの人生は美しいはずですよ。

 

ここで小休止という宣伝です。

私の電子書籍出版第二弾です。

「コミュニケーションスキル」が全てを変える
「アフターコロナ時代は自分の名前で生きていく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「人間はウソをつく動物」

悲しいかなそうらしいです・・・

誰でも日に200回はウソをつく、と主張する心理学者が大勢いるとか。

 

10分間の会話で2度くらい、と言う人もいる。回数は諸説あるが、

ある1つのことに関してはウソ研究者たちの意見も一致している。

 

それは、私たち全員が毎日、自分で思っているより多くの

ウソをついているということ。

 

そう言われると大半の人は、そんなはずはないと首を横に振ったり、

「私だけは違う!」と言い返す。

 

ウソは偽りで腹黒いと、子供時代から思っているから。

問題解決の先に〇〇がある。「人生は解釈次第」物事の見方、捉え方で

 

「たちの悪いウソと罪のないウソ」

私個人的に、「ついていい嘘」というか、

「演じていいフリ」というかは、大賛成派です。

 

過去このブログでも何度か記載投稿していますが、

数人の人生の師匠から「既になっているフリ」を、

推奨されていました。

 

まさに「既に成功者のように振舞う」

 

 

 

 

 

 

そうすることで、そのような行動を心掛けていると、

「引き寄せの法則?」とでもいうのでしょうか、

マジか?みたいな出来事が起こってきますよ。

 

誰だって虚勢を張って生きています。

 

そして大事なのは、その虚栄心の塊を少しずつほぐして、

自信に作り替えていく作業だと思うのです。

 

その自信は、お金さえ払えば手に入るようなものではないかもしれません。

長い道のりになるのかもしれません。

 

しかし、それこそが人生の楽しみってやつかもしれません。

どうせなら楽しみましょう。

 

 

「虚言癖」がある

見栄を張って大げさに物事を話すということは多少なりとも

「嘘」をついているということになりますよね。

 

「虚栄心」の強い人は、事あるごとに見栄を張るのが当たり前に

なってしまっているので、嘘をつくことが癖になってしまっています。

 

つまり、大げさに表現するために嘘をついてしまっても、

罪悪感が全くないという人が多いのです

 

 

 

 

 

 

 

自己アピールはSNSでも顕著です。

つい大口を叩いてしまうのですね。

 

話のはずみで行ったことがない高級ホテルに泊まった

ことがあるふりをしてしまう、といった感じです。

 

悪気はないのかもしれません。場を楽しませるためかもしれません。

しかし、そうした嘘はエスカレートするものです。

一度ついた嘘を貫ぬかなくてはならなくなるからです。

いちいち気にしない「スルースキル」「鈍感」ぐらいがちょうどいい

 

「虚栄心」は自信のなさから

要するに他人へのコンプレックスです。

 

気後れしているからこそ虚勢を張ろうという心理。

虚栄心の強い人物は、どれだけ強い自分をアピールしていても、

心の底で、他人を恐れているわけです。

 

これらは自分の弱さ(自信のなさ)を認められないというのが原因です。

いわば虚栄心は、それを認められないからこその悪あがきなのです。

 

逆にいえば、自分の弱さを認めたり知ろうとすることが

虚栄心を克服する鍵になります。

 

“悪いやつではないけど目立つ奴でも無くて、

いてもいなくても変わらない感じの人間”

上記は私が高校時代に他人に言われた言葉。

 

それまでの、小・中学時代はどちらかというと

人気者であった自分。

 

分け合って地元少し離れた高校に通い、それまでの

親友とも離れ離れ。

 

ほぼ仲良くない奴に言われたことがショックで、

トラウマとなり、それからの人生で常に「虚栄」で生きてきた

強く見せようと必死だった若かりし時代。

 

 

 

 

 

 

「虚栄心、時と場合で必要」

先ほども記載しました。

いまいち成功していないけど、

いまいち稼げていないけど・・・

 

成功者の様に振舞う!

稼いでいる様に振舞う!

 

特に若い時には必要です。

少し背伸び的な生活も時には

必ず成長させてくれるはずです、というか成長します。

 

そんな学生時代から、社会人時代へ

まだまだ私の「虚栄心・暗黒時代」は続きます・・・・

 

では次回

fffffプロダクトfffff

この度も最後まで当ブログご覧いただき誠に有難う御座います

引き続き、読んで良かったと思ってもらえる記事投稿を心掛けします。

 

 

友だち追加

よろしければお友達になりませんか?

あなたの背中を押せれば・・と思っています。

ぜひ一緒に乗り切りましょう!

ささやかな特典もご用意しています。

 

アマゾンキンドル電子書籍第二弾

「コミュニケーションスキル」が全てを変える
「アフターコロナ時代は自分の名前で生きていく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アマゾンキンドル電子書籍第一弾

あなたの最高を引き出す方法・それは「言葉」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が、今まで生きてきた「経験・気づき・教訓」等を、

自分なりの言葉に置き換え、人生テーマである心から「自由」になる思考を、

そして「勇気ある行動」のお手伝いが出来ればと思い。

     

「自由」になれば、お金は後からついてくる!!

 

「無料レポートへ」こちらからどうぞ

 

 

 

どうぞよろしければ、この私に清き1票を・・・
人気ブログランキングへ

自由人ランキング

自己啓発ランキング

スローライフランキング

スポンサーリンク